社会の話題と反応を発信していくネットメディア

眞子さま年内結婚へ/正式な婚約となる皇室行事「納采の儀」や結婚に関連する儀式を行わず/皇室を離れる際に支給される一時金についても、眞子さまは、受け取らないという意向

一般
スポンサーリンク

眞子さま年内結婚へ 関連儀式行わず

スポンサーリンク

眞子さま結婚 儀式行わず 米国へ/一時金受け取らない意向

スポンサーリンク

眞子さま年内結婚へ

スポンサーリンク

眞子さま 年内結婚で調整 関連の儀式行わない方向

FNNプライムオンライン2021年9月1日 06:02 0

眞子さま 年内結婚で調整 関連の儀式行わない方向拡大する(全1枚)
秋篠宮家の長女・眞子さまは、婚約が内定している小室圭さんと年内に結婚される方向で調整が進められていることがわかった。

関係者によると、眞子さまは一般の結納にあたり、正式な婚約となる皇室行事「納采の儀」や結婚に関連する儀式を行わずに、年内に自治体に婚姻届を提出し、小室さんと結婚される方向で調整が進められているという。

儀式を行わずに結婚されれば、戦後の皇室では初めてで、新型コロナウイルスの感染状況によっては、2022年にずれ込む可能性もある。

眞子さまは、結婚により皇籍を離れ、結婚後は小室さんが滞在するアメリカで生活される見通しだという。

「納采の儀」をめぐっては、小室さんの母親と元婚約者の間で「金銭トラブル」が報じられ、2018年に、父親の秋篠宮さまが「多くの人が納得し、喜んでくれる状況」にならなければ行えないとの姿勢を示した一方、結婚については、2020年11月、憲法の規定を理由に「認める」考えを示されていた。

301 Moved Permanently
スポンサーリンク

参考記事

JUST IN:首相、9月中旬解散意向 党人事・内閣改造後 総裁選先送り。首相は党内の支持集めの見通しが十分立っておらず、総裁選先送りするため解散(毎日)/ネット「いくらなんでも悪手」「やぶれかぶれ解散」「総裁選負けると踏んだんだ」「国民に受け入れられないだろ」
首相、9月中旬解散意向/岸田氏「総裁選はルールどおりやるべき」 首相、9月中旬解散意向 党役員人事・内閣改造後 総裁選先送り 毎日新聞 2021/8/31 菅義偉首相は自民党役員人事と内閣改造を来週行い、9月中旬に衆院...続きを読む
20人以上の共和党員が、アフガニスタン撤退の失敗を理由にバイデンに辞任を求める/バイデンのアフガニスタンでの失敗があまりにも大きく、信じられないほどひどいものであり、国民は憤慨している
20人以上の共和党員が、アフガニスタン撤退の失敗を理由に、ジョー・バイデンの辞任を求める 2021年8月30日 バイデン氏が大統領に就任してから8ヶ月が経とうとしていますが、議会の約20人の共和党員がバイデン氏の辞任を求めている。 ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました