社会の話題と反応を発信していくネットメディア

NEW!またか!2020選挙:ジョージア州、フルトン郡、コブ郡に続き、デカルブ郡でも不◯/投票用紙4万3000枚が選挙法に違◯/GA州デカルブ郡の4万3,000枚以上の違◯に投じられた不在者投票が、公認結果にカウントされていた/リズ・ハリントン氏「これは不◯だ!」

政治

リズ・ハリントン氏

43,000通の郵便投票は、ビッグテック社の投函箱から、管理責任の要件に違反しているとして捨てられるべきだった。これだけでも、ジョージア州で想定されている差の4倍近くになります。たった1つの郡(しかもフルトンではない)での差です。

不正!

報告書:2020年のジョージア州の投票用紙4万3000枚が選挙法に違反しており、これはバイデン氏の勝利票の約倍にあたる。

by Alex Caldwell 2021年8月31日

ジョージア州選挙管理委員会によると、ジョージア州デカルブ郡の4万3,000枚以上の不在者投票が、違法に投じられたにもかかわらず、2020年の大統領選挙の公認結果にカウントされたという。選挙管理委員会は、これらの投票用紙が要件に違反していたと報告しています。

法律では、ドロップボックスに入れられた不在者投票は、”直ちに郡の登録担当者に輸送されなければならない “と規定されています。そして、2人の回収チームが、拾った投票用紙の数、拾った時間、ドロップボックスの場所を記載した投票用紙移送用紙に署名することが義務付けられています。

「郡登録官またはその代理人は、回収チームから投票用紙を受け取った後、投票用紙移送用紙に署名しなければならない」と法律で定められています。

スポンサーリンク


ジョージア州選挙管理委員会の報告書によると、上院選の両選挙区が誤って投票された可能性があり、立法府のどちらの政党が主導権を握るかに影響するとのことです。

ジョージア州選挙管理委員会からの報告によると、2020年のジョージア州大統領選挙と上院議員選挙の当選者は、彼らの調査結果が立証されれば、誤って承認した可能性があります。

2020年11月の大統領選挙では、デカルブ郡で61,731枚の不在者投票が行われたと報告されています。これらの不在者投票の46%は、投函箱から回収された翌日まで、選挙登録官または長官の被指名人によって回収されたことが記録されていなかったとされています。

スポンサーリンク


15,713枚の不在者投票用紙は、選挙事務局によって受領時間が全く記録されていなかったとされている。

ドロップボックスから回収された14,925枚の不在票は、2人の回収チームによって回収された後、1時間以上経ってから選挙事務局が受け取った可能性があるが、同じ暦日であった。

ジョージア州の国務長官ブラッド・ラフェンスパーガーは、ジョージア州の16選挙人投票で、ドナルド・トランプ氏を抑えてジョー・バイデン氏を当選者として認定しました。バイデン氏は、トランプ氏よりも約12,000票多い票数で当選者として認定されました。

誤って集計されたとされる投票数は、ジョージア州におけるジョー・バイデンの勝利数の4倍近くになります。

コブ郡とフルトン郡のジョージア州は、デカルブ郡と同様の調査結果を申し立てています。

ジョージア州選挙管理委員会は、フルトン郡が18,901枚の不在者投票の書類を提供しておらず、選挙管理者が記録の紛失を報告したと報告しました。さらに同委員会は、コブ郡が2,000枚以上の投票用紙が到着するはずだった後、3日間にわたって徐々に転送されたと報告しました。

Report: 43,000 Georgia ballots violated election law in 2020, which is nearly 400% of Biden’s victory margin
Over 43,000 absentee ballots in DeKalb County, Georgia were counted in the certified results of the 2020 presidential election, despite being illegally cast, ac...続きを読む

リズ・ハリントン氏

ジョージア州でさらに43,000件の無効票を集計

“ジョージア州の認定された2020年大統領選挙の結果は明らかに間違っているだけでなく、不正なものです。

参考記事

ペロシ議長、下院で戦死した米軍兵士13名の名前の読み上げを阻止/軍人をリスペクトしないペロシに共和党は激怒
ペロシ議長、下院での米軍兵士13名の名前の読み上げを阻止 ペロシ議長、下院での米軍兵士13名の名前の読み上げを阻止 9月1日 火曜日、ナンシー・ペロシ下院議長は、ジョー・バイデン大統領の...続きを読む
【45thトランプ大統領怒りの声明】Facebookは、亡くなった海兵隊員の母親が『バイデンを痛烈に批判した投稿「バイデンは裏切り者だ。トランプ大統領ならこんなことにはならなかった」』を削除/トランプ氏「あなたは100%正しい。私が大統領なら息子さんは今もあなたと一緒にいた」
共和党メリッサ・メレンデス議員「ビッグテックよ、恥を知れ!」 Facebookは、息子の死についての気持ちを投稿した後、カブールで殺害された海兵隊カリーム・ニコウイの母親であるシャナ・チャペルさんの...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました