社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデン、9 .11に同時多発テロ20周年式典で演説を行わず、追悼式の囲み取材で、失敗に終わったアフガニスタンからの撤退を宣伝し大批判/トランプ大統領は4年連続でスピーチを実施

事件
スポンサーリンク

バイデン氏、93便追悼式で失敗したアフガン撤退を擁護

2021年9月11日

ジョー・バイデン大統領は、アメリカの最も暗い日の一つである9月11日に犠牲になった人々の思い出の場所で、失敗に終わったアフガニスタンからの撤退を宣伝した。

バイデンは、9月11日に野原に墜落したユナイテッド航空93便のペンシルバニア州シャンクスビルの慰霊碑を訪れた。同機は墜落し、4人のハイジャック犯と7人の乗組員、33人の乗客が死亡した。

その間、バイデン氏は、先月、恐ろしい混乱を招いたアフガニスタンからの米軍撤退の決定は健全であったと述べた。

「その戦略とは?アルカイダがいるところにはどこでも侵攻して軍隊を駐留させるつもりなのか?勘弁してくれよ」と語った。

バイデンは彼のアフガニスタンからの軍撤退のやり方を賞賛しているが、他の人はそうではない。

Watch as Biden Defends Botched Afghan Withdrawal at the Flight 93 Memorial
Joe Biden used his visit to the United Flight 93 memorial as a chance to talk up his botched withdrawal from Afghanistan.
スポンサーリンク

バイデン、自身のアフガン撤退を擁護

どのような戦略だ?

アルカイダがいるところにはどこにでも侵攻して軍隊を駐留させるのか? いい加減にしてくれ」。

スポンサーリンク

ジョー・バイデン大統領は、9月11日に行われる同時多発テロ20周年記念式典での演説を行わないという衝撃的な決定を下した。

スポンサーリンク

ホワイトハウスは ジョー・バイデン、9.11の20周年記念日にライブスピーチを行わず

9 Sep 2021

ジョー・バイデン大統領は、9月11日に行われる同時多発テロ20周年記念式典で演説を行わないことを、ホワイトハウスが木曜日に確認した。

ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は、バイデン大統領が同時多発テロ事件の3つの追悼施設を回っているため、生放送での演説を行わないことを確認した。

「他の元大統領や著名な元政府関係者と一緒にニューヨークで朝からイベントに参加するため、すべてのイベントに参加するためには、そのようにはいかないのです」と続けました。

「ホワイトハウスは、この機会にバイデン大統領のビデオを公開する予定であると述べました。

バイデン大統領は、土曜日にニューヨークの世界貿易センタービル記念館、ペンシルバニアの93便記念館、バージニアのペンタゴン記念館の現場に移動する予定。

ドナルド・トランプ前大統領は、2017年と2019年に9.11を記念してペンタゴンの記念館でスピーチを行い、2018年と2020年には、トランプ氏は93便の記念館でスピーチを行った。

White House: Joe Biden Not Delivering Live Speech on 20th Anniversary of 9/11
President Joe Biden will not address the nation on September 11th to mark the 20th anniversary of the terrorist attacks.
スポンサーリンク

ネットの声

良い判断だ。誰も彼の話を聞きたくないからね。

こんな日にアフガンの自慢をするとは最悪だ。

スピーチの背景、設定…すべてがロボットのようで、大統領らしさがない。就任式の日からずっと、何もかもがしっくりこない。鈍い、冷たい。本当に寒い。

彼は自分の失敗でアフガンで飛行機から落ちた人のことを思い出したくないのだろう。

アフガンを思い出したくないのはわかるが、遺族に、はなはだ失礼な話しだ。

スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】45thトランプ大統領、9.11、20周年にNY市消防局とNY市警を訪れ大歓迎を受ける
NYPD(ニューヨーク警察)とFDNY(ニューヨーク消防局)を訪問 トランプ大統領が20周年を記念してNYPDとFDNYを訪問 トランプは20年前にも彼らとともにいた、今も彼らとともにいる スポンサーリンク ...続きを読む
動画:【45thトランプ大統領】「9.11 アメリカの祈りの日」に寄せた演説/今晩ほど、アメリカ人が手をつなぎ、頭を下げて祈るのにふさわしい夜はないでしょう
ドナルド・J・トランプ大統領。 「アメリカの祈りの日に」 OneAmericaNewsナタリー・ハープ氏「あなたの信仰は、敵が決して消し去ることのできない力です。あなたの神、家族、国への愛は、どんな敵の憎しみや悪意、軽蔑にも勝る力です」 ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました