社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【選挙の完全性世論調査】過半数の人が「2020選挙に不◯があった」と答えている/約3/4の人が、「投票時の写真付き身分証明書の提示は合理的」/9割が「選挙不正を防ぐことは重要」(Rasmussen Reports)

事件
スポンサーリンク

選挙の完全性に関するフィールドガイド

スポンサーリンク

過半数が2020の選挙で不◯があった

51%が2020年の選挙で不◯行為があったと回答

55%が2020年の選挙監査を支持

● 60%が、不正行為を防ぐことは、投票を容易にすることよりも重要だと回答

●投票に写真付き身分証明書を要求することに反対する人は、選挙での不正行為を容易にしたいだけだと60%が同意している

61%が、選挙制度改革は、PA、MI、GA、WI、AZのような有権者が信頼を失っているスウィング州で行われるべきだと述べています

74%が、投票時に写真付き身分証明書の提示を求めることは、選挙の信頼性を守るための合理的な措置であると答えています。

選挙での不正行為を防ぐことは重要であると考えている人は 90%に達します。非常に重要であると答えたのは79%。

スポンサーリンク

参考記事

【45thトランプ大統領、激怒声明】ロシア、ウクライナのデマと同様に、下院の「非選択委員会」が嫌がらせの召喚状を送った!/下院委員会は1月6日の暴動の調査で、トランプ元側近のスティーブ・バノン氏、ダン・スカビノ氏らに召喚状を送付/FBIはすでに暴動ではないと結論
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 「民主党がやっていることは、詐◯やデマばかりなので、この国が進歩することはない。それが彼らの唯一の得意とするところなのだ」 「ロシア、ロシア、ロシア、ウクライナ、ウクライナ、...続きを読む
狩人・梅田の新しい電子メールによると、彼は父親のジョーが副大統領だった時に、オバマ政権に凍結されていたリビアの300億ドルの資産の凍結解除の支援を申し出、見返りに200万ドルと「5%の成功報酬」を要求していた
狩人・梅田は200万ドルと成功報酬を要求していた 狩人・梅田の仕事仲間からの新しい電子メールによると、彼は父親のジョーが副大統領だった時に、リビアの300億ドルの資産を凍結解除するために、200万ドルと「成功報酬」を要求したことが明らかに...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました