社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【45thトランプ大統領声明】「大規模な詐◯が、アリゾナ監査で発見された。数字は選挙を変える!/2.3万の権利のない者の投◯、1.7万のダ◯ルカウント、9千のダ◯ル郵送etc、監査で現れた膨大な事象の数々/カン・ファレン上院議長は司法長官に調査を依頼

政治
スポンサーリンク

リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」

「大規模な詐◯が、「詐◯」と呼ばれることもあるアリゾナ法廷監査で発見された。数字は選挙を変える!」-ドナルド・J・トランプ大統領

スポンサーリンク

OAN記者、クリスティーナ・ボブ記者「重要な調査結果のいくつかを以下に示します」

これがAZヒアリングからの発見のいくつかです。より多くの情報がありますが、重要な調査結果のいくつかを以下に示します。

調査結果
・投◯数が記録された数よりも3,400票以上多いことが判明
・郵便投◯が公式の投◯数よりも9,000票以上多く受理され記録されたことが判明
・選挙当日、投◯に来た人よりも投◯した人の方が多いことが判明
・1,551件の余分な◯。
・郡の最終投◯ファイルに表示された255,000◯以上の期日前投◯のうち、対応する投◯者がいない
・10月5日の締切日以降に転居した後、23,000人以上が郵便投◯を行った
・2,382人の有権者が、転居後にマリコパ郡で直接投◯を行った
・選挙前の29日間にアリゾナ州外に引っ越した2,000人以上の有権者には、大統領専用の投票用紙ではなく、全投票用紙が与えられた
・300人近くの死亡した有権者が投票した可能性がある – 投票総数に前例のない数の食い違いがある

前例のない数の投票総数の不一致がある。これは、マリコパ市の悪意のある行動か、深刻な無能によってのみ起こりうることです。

これはマリコパ郡職員の悪意ある行動か、重度の無能によってのみ起こりうることです。- 不一致が多すぎて、アリゾナ州の選挙権を完全に獲得したと宣言するには、アリゾナ州の選挙権を獲得できない。

NewsMaxエメラルド・グリーン記者

アリゾナ州の監査では、57,734票に非常に深刻な問題があったことが示されている。

スポンサーリンク

リズ・ハリントン氏「不◯操作」

選挙システムの安全性を確保することに尽きます。”何の対策もしていなかったことをお伝えします”パスワードの共有、ユーザーアカウントの共有、リモートアクセス、削除された選◯データ。不◯操作!

スポンサーリンク

OAN記者、クリスティーナ・ボブ「9,041人の有権者は2票を郵送で受け取った」

9,041人の有権者は、郡が1票を郵送したと記録を示しているが、有権者は2票を受け取った。

リズ・ハリントン氏「犯捜査の時間だ」

ピーターセン上院議員は、「数字が一致しない」と述べている。

“重複投◯で法◯を破ったと思われる”、削除された選◯データ、監督委員会の妨害、壊れた管理の連鎖、犯◯捜査の時間だ!

スポンサーリンク

リズ・ハリントン氏「17,322の重複投票用紙」

シヴァ博士のチームは17,322の重複投◯用紙を特定した。25%の重複投◯は選挙後に行われた–この調査結果は監査レポートには含まれていない。

リズ・ハリントン氏「不○だ!190万票の署名間違いを承認した」

不◯だ!1,917,008票のうち、署名が間違っていたために拒否されたのは587票のみでした。 0.03%の拒否率。

スポンサーリンク

参考記事

【アリゾナ監査】アリゾナ上院議員と識者は公聴会でアリゾナ州の2020年選挙の認証解除を要求した/17,000票以上の重○投票etc.ロジャース議員「司法長官が仕事をきちんと行えば、誰かが刑務所に入れられるだろう」
アリゾナ公聴会会場 ロジャーズ、アリゾナ州監査聴聞会でアリゾナ州の2020年選挙の認証解除を要求 2021年9月24日 アリゾナ州上院議員のウェンディ・ロジャース氏と一連の共和党員や選挙インテグリティ推進派は、アリゾナ州議会に...続きを読む
【45thトランプ大統領声明】アリゾナ州の監査結果は民主主義にとって大きな勝利だ。票数の何倍もの選挙を変えるレベルの不可解な不◯行為を示している/フェイクニュースメディアは事実を書こうとしない。AZ州は、2020年大統領選挙の結果を直ちに認◯解除しなければならない
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 トランプ大統領はアリゾナに秘密保持の即時解除を要求する 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 – 2021年9月25日 「アリゾナ州の監査結果について...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました