社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ポンペオ前国務長官「バイデンが受け継いだのは、バラク・オバマのイスラム過激派を甘やかす傾向、ヒラリー・クリントンの敵に立ち向かうことへの恐れ、ビル・クリントンの責任転嫁の才能だけだ」/最高司令官であるなら「責任を取る」という責任がある

事件
スポンサーリンク

ポンペオ前国務長官

ジョー・バイデンが受け継いだのは、バラク・オバマのイスラム過激派を甘やかす傾向、ヒラリー・クリントンの敵に立ち向かうことへの恐れ、ビル・クリントンの責任転嫁の才能だけである。

米国憲法では、「我々国民」と書かれており、「我々政府」とは書かれてはいない。

スポンサーリンク

平和は強さによって達成されるが、この政権はまだそれを示してはいない

南部国境に危機が迫っているのは、この政権が壁の建設を中止し、国境を強化するために実施していた政策を取り消したからだ

トランプはジョージアラリーで、バイデンの国境危機を激しく非難

スポンサーリンク

バイデンは「責任を取る」という責任があった

将校として学ぶリーダーシップの最初の教訓は、リーダーは責任を取るということだ。ジョー・バイデンは最高司令官のはずだ。彼の計画が失敗したことが明らかになったとき、「彼は責任を取る」という責任があったのだ。

ジョージア、ラリーでトランプ大統領は、アフガンで亡くなった軍人のためにVIP席を用意した。

スポンサーリンク

参考記事

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました