社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【アリゾナ州司法長官がフェイスブックに激怒】FBはAZ州司法長官の質問に対し、人身売買に関する情報を共有していることを認めた/AZ司法長官は「人身売買や不法入国の投稿を許しているFBの方針は、法の支配を著しく損なっている」と連邦政府に調査を依頼

事件
スポンサーリンク

フェイスブック、アリゾナ州知事に人間の密輸に関するメッセージを許可すると伝える|Just The News

スポンサーリンク

アリゾナ州マーク・ブルノビッチ司法長官は、ソーシャルメディアの巨人が暴露した後、メリック・ガーランド司法長官に調査を依頼

2021年10月18日
ソーシャルメディア大手のフェイスブックは、アリゾナ州司法長官のマーク・ブルノビッチに、国境を越えた人間の密輸に関するアドバイスを求める人たちのためのプラットフォームを許可していることを認めた。

ブルノビッチ氏は現在、フェイスブックのポリシーが “法の支配を弱める “として、合衆国メリック・ガーランド司法長官に調査を依頼している。

カリフォルニア州に本社を置くソーシャルメディア企業は、7月30日にブルノビッチ氏からの問い合わせに対して、最も厳しいポリシーを用いて、人間の密輸を含む違法な目的のためにプラットフォームを利用しようとするユーザーを取り締まり、禁止し、他のユーザーを保護していると回答しました。

スポンサーリンク

フェイスブックは、人身売買に関する「不法入国の方法や情報の要求」に関する情報を共有を認めている

しかし、この書簡によると、同社は人身売買に関する「不法入国の方法や情報の要求」に関する情報を共有することを認めている。

「人権問題の専門家と協議した結果、人間の密入国のビジネスに関連するコンテンツを禁止する一方で、国際法で認められている亡命を求める人々の権利を行使する能力を妨げないよう、このポリシーを策定しました」と述べている。

10月14日にガーランド氏に宛てた手紙の中で、ブルノビッチ氏は、この告白を調査する責任は連邦政府にあると述べている。

「人身売買や米国への不法入国を助長する投稿を、何十億人ものユーザーに定期的に届けることを許しているフェイスブックの方針は、法の支配を著しく損なっている」とブルノビッチは書いている。

8月には、メキシコからアリゾナ州ユマ地区に1万7,000人が不法入国しており、2020年の同月と比較して2,300%増加している

Facebook tells Arizona AG it allows messages on human smuggling
Mark Brnovich is now asking Attorney General Merrick Garland to investigate after social media giant’s revelation.
スポンサーリンク

参考記事

【バイデンの支持率、またも過去最低を更新】支持36%、不支持61%/アフガン撤退、高インフレ、商品供給不足による不満が爆発/エネルギー価格は昨年から25%近く上昇。食品価格は4.5%以上上昇。特に肉、魚、卵の価格は今年に入って10.5%上昇
バイデンの支持率、過去最低を更新 バイデンの支持率、過去最低を更新/支持しているのはコアな民主党員だけ 2021年10月18日 Zogby Analytics社の世論調査によると、ジョー・バイデンの支持率はすべての年齢層で過去...続きを読む
【動画】テッド・クルーズ議員「バイデン・ハリス政権が引き起こしている」「不法移民の人々は、闇組織によって借金を背負わされ、人身◯買されてアメリカにやってくる。アメリカで強制労働させられるのだ」
その原因は単純だ。ジョー・バイデンとカマラ・ハリスが法の執行を拒んでいる。 テッド・クルーズ氏「闇組織は借金を背負っている中南米の人々をアメリカ・メキシコ国境で往来させている。 闇組織は中南米の人々をアメリカ・メ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました