社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【画像あり】消息不明の中国テニス選手、国営メディアが自筆メール公表、WTAは不信感/メールで彭は告発は「真実ではない」「今は自宅で休んでいて何も問題ない」/しかしメールのスクショにカーソルが表示されている/WTAのCEO「かえって彼女の安全と消息への懸念が高まった」

中国
スポンサーリンク

消息不明の中国テニス選手、国営メディアが自筆メール公表 WTAは不信感

11/18(木) 10:19配信

【AFP=時事】(更新)女子テニスの彭帥(Peng Shuai、中国)が中国の前副首相から性的関係を強要されたと告発した後、消息不明になっている問題で、同国国営メディアは彭本人が書いたとするEメールを公表した。これに対し、女子テニス協会(WTA)のスティーブ・サイモン(Steve Simon)最高経営責任者(CEO)は18日、「かえって彼女の安全と消息への懸念が高まった」とコメントし、メールが本物だとは信じられないと語った。

四大大会(グランドスラム)のウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon)と全仏オープン(French Open)の女子ダブルスで優勝した経験を持つ彭は、2週間前に張高麗(Zhang Gaoli)前副首相による性的暴行を告発して以来、音信不通となっており、告発の内容も中国のインターネット上から削除されている。

そうした中で中国国営英語放送CGTNは、彭がサイモン会長とWTA幹部に送ったとするEメールのスクリーンショットをツイッター(Twitter)に投稿。メールの中で彭は、自身の告発は「真実ではない」と述べ、「今は自宅で休んでいて、何も問題ない」と主張している。

スポンサーリンク


しかしツイッターのユーザーは、CGTNが掲載したスクリーンショットにはカーソルが表示されていると指摘し、彭が送ったとされるメール内の言葉遣いについてもすぐさま疑念の声が上がった

 CGTNの投稿を受けてコメントを発表したサイモン会長は「中国国営メディアの彭帥に関する本日の報道は、かえって彼女の安全と消息への懸念を高めるものだ」とした上で、「われわれが受け取ったEメールを実際に彼女が書いたとは信じがたい」と続けた。

さらに「彭帥は中国政府の元高官による性的暴力を告発し、大きな勇気を示した」と述べたサイモン会長は、「彼女が安全であることを示す中立で検証可能な証拠」を要求。「あらゆる手段で繰り返し彼女とコンタクトを取ろうとしているが無駄に終わっている」と明かし、彭は「抑圧や脅迫を受けることなく、自由に話すことを認められなければならない」と付け加えた。

彭の状況を明らかにするよう求める圧力が強まる中で、中国政府側は今のところこの件に関する質問に答えていない。

 中国の人権監視団体「チャイニーズ・ヒューマン・ライツ・ディフェンダース(Chinese Human Rights Defenders)」のウィリアム・ニー(William Nee)氏は、「国営メディアを通して発表された彭帥のコメントを額面通りに受け取るべきではない」と警告を発している。

消息不明の中国テニス選手、国営メディアが自筆メール公表 WTAは不信感(AFP=時事) - Yahoo!ニュース
【AFP=時事】(更新)女子テニスの彭帥(Peng Shuai、中国)が中国の前副首相から性的関係を強要されたと告発した後、消息不明になっている問題で、同国国営メディアは彭本人が書いたとするEメール
スポンサーリンク

ネットの声

CGTNによるこの不気味なツイートは、納得させることが目的なら、明らかに失敗です。誰もこれを読んで、「ああ、よかった、彭帅は無事だったんだ。安心しました」と思う人はいないだろう。

OOP(写り込むカーソル)

スポンサーリンク


中国の国営メディアCGTNは、行方不明になったテニスのスター選手、Peng Shuaiが元気でダンディであり、性的虐待はなかったと言おうとしています。彼女から受け取った」という偽メールを入力する際に、カーソルを外すべきだったかもしれませんね。

スポンサーリンク

彭氏が送ったとされるメール

CGTN @CGTNOfficial 中国国営メディア
中国のテニス界のスター、彭淑愛(Peng Shuai)がWTA会長兼CEOのスティーブ・サイモン(Steve Simon)にメールを送ったことがCGTNの取材でわかった。メールにはこう書かれています。皆さん、こんにちは。Peng Shuaiです。先日、WTAの公式サイトで発表されたニュースについて、その内容は私自身が確認・検証したものではなく、私の同意なく発表されたものです。性的暴行の疑惑を含め、そのリリースにあるニュースは真実ではありません。私は行方不明ではありませんし、安全ではありません。家で休んでいるだけで、何も問題はありません。私のことを気にかけていただき、重ねてお礼申し上げます。今後、WTAが私に関するニュースを発表する場合は、私に確認し、私の同意を得た上で発表してください。プロのテニスプレーヤーとして、皆さんの交友関係や配慮に感謝しています。今後も機会があれば、皆さんと一緒に中国のテニスを盛り上げていきたいと思っています。中国のテニスがもっともっと良くなることを願っています。
改めて、ご検討いただきありがとうございました。
スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】ケノーシャ事件、判決が近づくにつれて活発化する左派/ペットボトルで女性を襲い、裁判所前で1人のジャーナリストが殴られ、2人のBLMの抗議者が逮捕された
リットンハウス裁判で裁判所前で、警察はBLM支持者2人を逮捕した コメンテーター・コラムニスト、イアンマイルズチョン氏 カイル・リッテンハウス反対派のデモ参加者は基本的にクズです。これはゲータレードのボトルで女性...続きを読む
45thトランプ大統領、ピューリッツァー委員会に対し、NYタイムズとワシントン・ポストから賞を剥奪しなければ、訴訟を起こすと通告/トランプ大統領「賞を受賞したNYとWaPoは証拠が全くのに、私の選挙運動がロシアと共謀していたと国民に信じ込ませようとした」
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 「ワシントン・ポストとニューヨーク・タイムズは、ロシアとの癒着に関するピューリッツァーを返上するべき時が来た」 ピューリッツァー委員会がNYタイムズ、ワシントン・ポストから賞を剥...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました