社会の話題と反応を発信していくネットメディア

木下富美子都議を道交法違反罪で在宅起訴、7回の無免許運転で、当て逃げは不起訴/ネット「罰金刑なら有罪でも失職しない。都は条例を変えるべき」「小池氏顧問の都民ファはいつ責任取るんだ?」「普通の社会人ならとうの昔にクビ。緩すぎ!」「なんで当て逃げ不起訴なの?」

事件
スポンサーリンク

木下都議を道交法違反罪で在宅起訴

スポンサーリンク

木下都議を在宅起訴、7回の無免許運転で 当て逃げは不起訴 東京地検

11月19日 15時43分

 今年5月から7月に都内で合わせて7回、無免許運転を繰り返したとして東京地検は、木下富美子都議を道路交通法違反の罪で在宅起訴しました。

きょう、道路交通法違反の罪で在宅起訴されたのは、都議の木下富美子被告(55)です。木下被告は免許停止中だった今年5月から7月、板橋区や新宿区で合わせて7回、無免許運転を繰り返した罪に問われています。

木下被告は、都議選中の7月に人身事故を起こして逃走した疑いでも書類送検されていましたが、東京地検は、この当て逃げについては不起訴としました。不起訴とした理由については、「事故の状況などを総合的に考慮した」としています。

木下都議を在宅起訴、7回の無免許運転で 当て逃げは不起訴 東京地検
 今年5月から7月に都内で合わせて7回、無免許運転を繰り返したとして東京地検は、木下富美子都議を道路交通法違反の罪で在宅起訴しました。 きょう、道路交通法違反の罪で在宅起訴されたのは、都議の木下富美子被告(55)です。木下被告は免許停止中だった今年5月から7月、板橋区や新宿区で合わせて7回、無免許運転を繰り返した罪に問...続きを読む
スポンサーリンク

清原博弁護士、在宅起訴の木下都議は「おそらく罰金の求刑なので、法律の規定での失職にはなりません」

コメンテーターで出演の清原博弁護士は「逮捕せず、身柄拘束せずに検察は起訴することができるので、今回も身柄拘束をせずに起訴したわけですが、起訴しても求められる刑罰は罰金刑だと思われます」とコメント。

清原博弁護士、在宅起訴の木下都議は「おそらく罰金の求刑なので、法律の規定での失職にはなりません」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 19日放送のTBS系情報番組「ゴゴスマ」(月~金曜・午後1時55分)では、今年7月、東京都議選の期間中に無免許運転で当て逃げ事故を起こし、書類送検されていた木下富美子都議が合わせて7回、無免許運転
スポンサーリンク

ネットの声

都民を馬鹿にしすぎだ。

今すぐに辞任するべきだ! じゃあないと都民の税金から来月には200万以上のボーナスが支給されてしまう。

仕事をしていない間の給料は払わないでほしいし、もらわないでほしい。

あて逃げは不起訴だと。どっちのほうが罪が重いのか?

来年になるようだが、絶対にリコールしてほしい。こんな人に4年間も税金が払われるなど理不尽だ。

小池氏の都民ファは責任をどう取るのか?こんないい加減な人間を公認して当選させて。

スポンサーリンク

参考記事

【亡国の岸田政権にNOの声】林氏、日中外相会談/国交正常化50周年を機に、経済・国民的な交流を後押しする考え一致/「古い友人」と呼び合うなど友好的な雰囲気/ネット「領海侵犯するなが一番先だ!経済協力はその先の先だ!」「国民的交流?なんだそりゃ!」
林大臣 就任後初の日中外相会談 経済面協力で一致 11/19(金) 林外務大臣は就任後初めて中国の王毅外相と電話で会談し、来年の日中国交正常化50周年に向けて安定的な関係を構築する方針を確認しました。電話会談はおよそ40分間行われま...続きを読む
岸田氏、米の北京五輪「外交的ボイコット」検討を受けた対応について「それぞれの国で立場や考えがある。日本は日本の立場で考える」に、非難の声殺到/「出る気満々」「日本だけ恥を晒しにいくのか?」「出席したらこの政権終わり」「バイデン民主党以下のクズ決定」
岸田氏、北京冬季五輪での「外交的ボイコット」について「日本は日本の立場で考える」と述べた。 岸田首相は、バイデン米大統領が北京冬季五輪での「外交的ボイコット」検討を明言したことを受けた政府対応について「それぞれの国で立場や考えがあ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました