社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】食事にプラスチックが入っていたことを理由に、レストランの従業員の顔にホッとスープを投げつけた女が暴行罪で起訴される

事件
スポンサーリンク

テキサスの「カレン」、食事にプラスチックが入っていたことでレストランの店員の顔にHOTスープを投げつける動画が話題に

2021年11月10日

テキサス州の「カレン」は、食事にプラスチックが入っていたことを理由に、レストランの従業員の顔にHOTスープを投げつけた。

この動画はメキシコ料理店のレストランの監視映像で、490万回以上再生されている。

テキサス州テンプルにあるレストランで、客が食事の中にプラスチックを見つけたと主張して、レジ係の顔にスープを投げつけたというバイラルビデオが公開された。

「彼女はスープにプラスチックが入っていたことを訴え、返金か別の商品を提案されましたが、横柄な態度を取り続け、レジ係の顔にスープを投げつけた。お客さんは返金などを要求したわけではなく、ただ口論をしたかっただけだった」

映像には、レジ係が男性に連れられた女性に話しかけている様子が映っている。スープを開けて、客は蓋を指差し、その後、レジ係の顔にスープを投げつけその後、女性と男性は急いで店を出て行った。

スポンサーリンク

スープが熱すぎてプラスチックの蓋が容器に溶けてしまった “と主張

この従業員は、自分のTikTokアカウントに動画を投稿し、店での事件が起こる前に女性と電話で会話したと主張した。

その女性は、”スープが熱すぎてプラスチックの蓋が容器に溶けてしまった “と主張していたそうだ。

従業員は「申し訳ありませんでした」と言い、食事の無料提供や返金を申し出たが、女性は口汚く敵意をむき出しにした。従業員が女性に無礼な話し方をしないように頼んだところ、女性は “好きなように話す “と答えたとされています。私は “ダメですよ、奥さん “と言って、電話を切った」と彼女は言った。

従業員によると、女性はマネージャーと話したいと言っていたが、待つことなくレストランにやってきたという。従業員はその女性に、落ち着かなければ警察を呼ぶと言ったそうです。

スープはそれほど熱くなかったものの、「スープのスパイスが何よりも私に影響を与えたのは間違いありません。本当にペッパースプレーを受けたような気分になりました」。

彼女は、その女性を警察に告発した。彼女は、ビデオを撮影して車のナンバープレートを入手した人たちのことを指して、「あの時、私は一人ではなかったし、多くの人に支えられていたことを皆さんに知っていただきたいのです」と語った。

Texas 'Karen' throws HOT soup on restaurant worker’s face in video over plastic in meal
A customer at a restaurant in Temple, Texas, throwing soup at a cashier after she allegedly found plastic in her meal
スポンサーリンク

レストランの店長の顔にスープを投げつけたテキサスのカレンが逮捕され、暴行罪で起訴される。

YouTube 顔にかけた女の後を追って店を出るお客と従業員

CAUGHT ON CAM | Angry customer seen throwing soup at employee's face at Temple, Texas restaurant
Temple police said criminal charges were pending against a woman who threw soup in the face of an employee at a Sol De Jalisco in Temple.Video shows the enti...
スポンサーリンク

参考記事

【動画】チームトランプ、プロモーションビデオ/我々は、バイデン経済危機を再構築する:トランプ政権時はインフレはなかった、ダウ平均は28.5%も上昇した、賃金は2.7%上昇し、原油は3%下がり、失業率は50年ぶりの水準に下がった
我々は、バイデン経済を再構築する (2016年のトランプが大統領に選ばれた)選挙から1年後にダウが28.5%上昇しているとは誰も思っていなかったことを思い出してください。 国民は非常に力強い成長を遂げています。素晴らしい雇用市場です...続きを読む
HUGE!【前国家情報庁(DNI)ラトクリフ長官は正しかった!】/2020年米国大統領選挙にイラン人の関与が判明!/2020大統領選で有権者を脅迫し、影響を与え、有権者の信頼を損なうサイバーによるキャンペーンにイラン人2人が関与したとして、本日、ニューヨークで起訴
イランからのハッカー容疑者が、2020年の偽情報キャンペーンで米国の有権者を標的にしたことで起訴された(Washington Post) イラン人ハッカーが、州の選挙サイトの侵害を含む2020年の有権者脅迫キャンペーンで起訴される ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました