社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ファウチ、「赤ちゃん、幼児は2022年初頭までにCOVID-19ワクチンの対象となる可能性がある」と述べる

コロナ
スポンサーリンク

ファウチは、赤ちゃん、幼児は2022年初頭までにCOVID-19ワクチンの対象となる可能性があると述べています

スポンサーリンク

ファウチ、生後6カ月から5歳までの乳幼児が春までにCOVID-19ワクチンの接種を受けられる可能性がある

米国国立アレルギー・感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長は12日、「保証はできないが」、生後6カ月から5歳までの乳幼児が春までにCOVID-19ワクチンの接種を受けられる可能性があると述べた。

ファウチ氏はInsiderのインタビューに応じ、「うまくいけば、合理的に短期間で、おそらく来年2022年の初め、2022年の第1四半期には、彼らが利用できるようになるだろう」と述べたが、「臨床試験をしなければならない」と付け加え、推測であることを警告した。

ファイザー・バイオンテック社は以前、2〜5歳および6ヶ月〜2歳の子供を対象とした臨床試験の結果が、早ければ今年の第4四半期に出ると述べていた。

スポンサーリンク


10月下旬のABCタンパの報道によると、ファイザー社は、米国でまだワクチンが接種されていない最後の年齢層である6ヶ月から5歳までの子供たちに、COVID-19ワクチンの承認を今月中に申請する見込みだ。

ボストン・カレッジの小児科医・免疫学者であるフィリップ・ランドリガン氏は、今月初めにCNNヘルスに語ったところによると、「食品医薬品局とCDCは、安全性と有効性を示す何らかのデータが出るまで、ワクチンを承認しないだろう」とのこと。

ファウチは、今月初めにCNNの取材に応じた際、「規制当局に提出できるほどの十分なデータは今はありませんが、現在、データの収集と分析が行われています。だから、5歳以下の子供の安全性と免疫原性に関して、合理的な期間内に質問に答えることができると信じている」と述べた。

ホワイトハウスは水曜日、ファイザー社の小児用が承認されたことを受けて、5歳から11歳の子供の10%が初めてコロナウイルスの予防接種を受けたと発表した。

Fauci says babies and toddlers could be eligible for COVID-19 vaccine by early 2022
Director of the National Institute of Allergy and Infectious Diseases Anthony Fauci said Thursday that though he "can't guarantee it," babies and toddlers aged ...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

バイデン氏は大統領在任中、これまでで最も低い評価を受けている中、またもホワイトハウスのスタッフが離脱/ホワイトハウスのコミュニケーション・チーフがWHを去り、労働省に入ることを発表
混乱が伝えられる中、またもやホワイトハウスのスタッフが離脱 コミュニケーション・チーフ・スタッフが、労働省に入るためにホワイトハウス西棟(大統領執務室や秘書室がある)を去ることを発表 バイデン大統領の支持率が急降下する中、また一人の...続きを読む
WTA会長が声明発表「彭帥選手がみずからの意思で判断や行動することができているかは依然として不透明だ。この動画だけでは不十分」/IOC委員「IOCとしても、中国に強硬な対応を迫らざるを得ない」/食事をしたとされる店の店主「彭選手がいたかどうかは、覚えていない」
中国メディア 不明テニス選手の動画投稿 事態の沈静化ねらいか 2021年11月21日 中国の前の副首相との関係を告白したのち、行方が分からなくなったと伝えられている女子テニス選手について、共産党系メディアの関係者が、選手の最近の様子...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました