社会の話題と反応を発信していくネットメディア

安倍元首相、来月1日にリモート講演 台日関係を語る TPPなど焦点に。安倍氏は台湾を支持する姿勢を明確にしている。/ネットには賛辞の声多数

政治
スポンサーリンク

安倍元首相、来月1日にリモート講演 台日関係を語る TPPなど焦点に

スポンサーリンク

安倍元首相、来月1日にリモート講演 台日関係を語る TPPなど焦点に

2021/11/25

(台北中央社)安倍晋三元首相が来月1日、「新時代の台日関係」と題した講演をリモート形式で行う。講演会を主催する民間研究機関、国策研究院文教基金会が24日発表した。市長や立法委員(国会議員)、学者が参加し、環太平洋経済連携協定(TPP)への台湾の加入や台湾有事への日米同盟の対応などについて質問する。

同基金会によれば、質問者として出席するのは、鄭文燦(ていぶんさん)桃園市長や林智堅(りんちけん)新竹市長、与党・民進党の羅致政(らちせい)立法委員(国会議員)、范世平(はんせいへい)台湾師範大学教授ら。

安倍氏は訪台に意欲👇

TPPや台湾有事のほか、米中戦略競争の局面や台日の民主主義・人権、経済・科学技術における安全保障協力、台日2プラス2、今後の日中関係の動きなどについて質問する予定だという。

台湾を支持する姿勢を明確にしている安倍氏。台湾や米国、日本の国会議員による初の「台米日戦略対話」が7月に開催された際にはサプライズゲストとして出席し、世界保健機関(WHO)総会やTPPなどへの台湾の参加に支持を表明した。10月に開かれたアジア地域の対話を促すフォーラム「玉山論壇」には書面であいさつを寄せ、台湾は日本と価値観を共有するパートナーであり、重要な友人だとの考えを示していた。

安倍元首相、来月1日にリモート講演 台日関係を語る TPPなど焦点に - フォーカス台湾
安倍晋三元首相が来月1日、「新時代の台日関係」と題した講演をリモート形式で行う。講演会を主催する民間研究機関、国策研究院文教基金会が24日発表した。市長や立法委員(国会議員)、学者が参加し、環太平洋経済連携協定(TPP)への台湾の加入や台湾有事への日米同盟の対応などについて質問する。
スポンサーリンク

ネットの声

日本でもネットで見れますかね?

安倍さん、その後はぜひ台湾を訪問してください。

蔡英文総統とも対談してほしいな。

中国危機の中、岸田さんよりやはり安倍さんの方が信頼がおける。

腑抜けの岸田政権に明日はもうない。高市総理、安倍外相で!

高市総理、安倍副総理兼外相でどうだろう。

スポンサーリンク

参考記事

【亡国岸田政権にNOの声】困窮学生への10万円給付、予算700億円弱 留学生も対象/ネットでは非難轟々、批判、怒りの嵐
困窮学生への10万円給付、予算700億円弱 留学生も対象 11/25(木)  政府は、コロナ禍で困窮する大学生らに支給する10万円の「緊急給付金」について、週内にも閣議決定する補正予算案に700億円弱を計上する方針を固めた。支給対象...続きを読む
高市政調会長、自民党の公約に不満の議員を批判「お粗末な公約のせいで自民党が惨敗したのなら、潔く辞任する」/高市氏「朝刊に、衆院選『政権公約』に党内で不満の声。私が勝手に作ったと。公約は党内手続きを正式に踏んだ。選挙後に党の公約批判は有権者に対して無責任」
高市政調会長のツイート「公約は党内手続きを正規に踏んだ。お粗末な公約で惨敗したのなら潔く辞任する」 高市政調会長のツイート「徹夜続きで頑張ったが徒労感。選挙後に党の公約を批判する議員は無責任」 小野田紀美議員「一番多くの...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました