社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画】バイデンやらかす/全米クリスマスツリー点灯式で、MCに紹介されてから2分間もステージに登場せず、観客はどっちらけ。MCは右往左往/ネット「誰かが彼を起こさなければならなかったんだろ」「おじいちゃん、おしっ◯が近いのか」

事件
スポンサーリンク

紹介されてから2分後にステージに登場のバイデンにMC、四苦八苦

MC「ホストをお迎えできることを大変光栄に思います。この非常にアメリカ的な祭典の実際の主催者であるバイデン大統領とファーストレディのジル・バイデン博士です!」

(音楽流れる。SPがゾロゾロと出てくる。観客、拍手で立ち上がる)

・・・・・

・・・・・(なんだよ、まだ来ないのかよ)

・・・・・(おいおい、いい加減にしろよ、さみーんだよこっちは)

・・・・・(本当、いい加減にしとけよ。じーさん、おしっ◯でもしてんのか?)

スポンサーリンク


(1分経過、MC、さすがに間が持たない)

MC「いいね、いいね。幸運を祈ります。さて、もう一度やりたいと思います。全部じゃないよ あなたたちは素晴らしい。みんな愛国心を持って立ち上がったんだ。素晴らしいですね。そうだな、君たちは尊敬している。もう一度座ってください。

(一同座る。おいおいやり直しかよ。。。)

・・・・

バイデンやっと登場しそう。

MC「バイデン大統領とファーストレディのジル・バイデン博士です!」

(観客、仕方なく拍手しながら立ち上がる)

スポンサーリンク

バイデン、2分間ステージに出て来ない

全米クリスマスツリー点灯式でLLクールJに紹介された後、2分以上経ってからステージに登場したバイデン。

誰かが彼を起こさなければならなかった。

スポンサーリンク

参考記事

トランプ:本当の反乱は選挙の日にあった... 1月6日は抗議だったのだ/1月6日、不◯選挙に対する怒りの抗議行動が起こると知って、国家警備隊員の派遣を提案したが、ペロシは断ったのだ
トランプ:本当の反乱は選挙の日にあった... 1月6日は抗議だった トランプ。本当の暴動は選挙の日にあった...。1月6日は抗議行動だった 01 December 2021 - 19:16 2021年1月6...続きを読む
ハンター・バイデンが父親の認知症についてセラピストと話していたことが、新刊「地獄のラップトップ」で明らかに/セラピストはハンターに「父親は住所を思い出せるようになった」「最近、何か詳細なことを思い出すことができたか?」ハンターは「NO」と答えた
ハンター・バイデンが父親の認知症についてセラピストと冗談を交わしていたことが新刊で明らかに 2021年12月2日 ハンター・バイデンのノートPCスキャンダルに関する新刊に、ハンターと彼のセラピストの間で交わされた、ジョー・バイデンが...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました