社会の話題と反応を発信していくネットメディア

中国の人権状況「日本の意思を示すときは近い」自民・安倍氏/「ウイグルで起きている人権状況について、政治的な政府のメッセージを出すことが我が国には求められている」/ネット「岸田氏はいつ決断するのか」「高市、安倍政権だったらなあ」

中国
スポンサーリンク

中国の人権状況「日本の意思を示すときは近い」自民・安倍氏

スポンサーリンク

中国の人権状況「日本の意思を示すときは近い」自民・安倍氏/ウイグル人権状況について、政府のメッセージを出すことが求められている

2021年12月9日

いよいよ来年には北京オリンピックが予定されている。オリンピックは平和の祭典であり、アスリートの皆さんにとっては4年に一度のまさに夢の舞台。この夢の舞台を私たちはしっかりと支援する立場には変わりはない。

しかし(中国の)ウイグル(新疆ウイグル自治区)で起きている人権状況について、政治的な政府のメッセージを出すことが我が国には求められている。

すでに松野(博一)官房長官をはじめ検討していると思うが、日本の意思を示すときは近づいてきていると考えている。(会長を務める安倍派の会合で)

中国の人権状況「日本の意思を示すときは近い」 自民・安倍氏:朝日新聞デジタル
■自民党・安倍晋三元首相(発言録) いよいよ来年には北京オリンピックが予定されている。オリンピックは平和の祭典であり、アスリートの皆さんにとっては4年に一度のまさに夢の舞台。この夢の舞台を私たちはしっ…
スポンサーリンク

ネットの声

米英豪加がすでに外交ボイコット。今決断しても遅すぎるのにまだできないのか。

高市、安倍政権だったらな。。。

岸田氏はもういいわ。就任数ヶ月で既に底が見えた。中国に対しては何も期待できない。

予想どおり、それ以上の媚中、親中ぶり。早く辞めてもらいたい。

この趨勢だと、いずれにしても外交ボイコットせざるを得ない。

親中カナダですらボイコットした。多分、西側は米英豪に追随するだろうな。

遅れをとるとみっともないことになるよ。もうなってるけど。

スポンサーリンク

参考記事

米、英、豪に続きカナダも北京五輪の外交ボイコットを発表/トルドー首相は「中国の人権問題に対しメッセージを送る」と述べた(ロイター)
カナダも北京五輪の外交ボイコット カナダのジャスティン・トルドー首相は、2022年に北京で開催される冬季オリンピックの外交的ボイコットに参加し、中国の人権の状況に対してメッセージを送ると述べた。 米に続き、英豪も外交ボイコッ...続きを読む
米下院、彭帥さん対応めぐりIOC批判決議/「IOCは北京の彭帥さんの「失踪」を手助けした」と、IOCを批判
米下院、彭帥さん対応めぐりIOC批判決議 2021/12/9 米下院は8日、中国最高指導部の元メンバーに性的関係を迫られたと暴露した同国のテニス選手、彭帥さんをめぐる国際オリンピック委員会(IOC)の対応を批判する決議案を全会一致で...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました