社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】バイデン、竜巻被害を政治利用し大批判を浴びる/竜巻の悲劇を利用して気候変動問題を推進、竜巻は「温暖化の結果だ」と示唆/ケンタッキー州などが、竜巻被害で死者数は100人を超える

事件
スポンサーリンク

バイデン氏、竜巻の悲劇を利用して気候変動問題を推進、嵐は「温暖化の結果」と示唆

12月12日

ケンタッキー州のベシア知事、嵐による死者が100人を超えることを懸念

バイデン大統領は土曜日、南部と中西部の一部を襲った致命的な天候を取り上げ、この悲劇を気候変動に関する自身の信念を深めるために利用した。

デラウェア州のウィルミントンで竜巻の被害状況を確認しながら記者会見を行ったバイデン氏は、「これらの暴風雨とその強さは気候変動と関係があると結論づけることができるか」という質問を受けました。

バイデン氏は、「私が知っているのは、地球の温暖化と気候変動の結果として、全般的な天候の強さには何らかの影響があるということです。これらの特定の嵐に対する具体的な影響については、現時点では言えません。」

「EPA(米国環境保護庁)やその他の機関に、それを調べるよう依頼するつもりです」とバイデンは付け加えた。「気候が温暖化すると、すべてのものがより激しくなるということを、私たちは皆知っています。すべてです。そして、それは明らかにここにも影響を与えていますが、それを定量的に読み取ることはできません」。

スポンサーリンク

竜巻被害で死者は100人以上

バイデン氏の発言は、ケンタッキー州、イリノイ州、アーカンソー州、テネシー州、ミズーリ州を一晩で襲った一連の致命的な暴風雨と竜巻を受けてのもので、多数の負傷者と100人近くの死者を出している。

この暴風雨に伴い、甚大な被害が発生しました。土曜日の朝の時点で、テネシー州とケンタッキー州では20万人以上の人々が停電している。

この暴風雨による主な事件としては、イリノイ州エドワーズビルのアマゾンの倉庫が大きな被害を受け、少なくとも2人の死亡が確認され、数十人の労働者が建物内に閉じ込められたと報じられているほか、アーカンソー州の老人ホームが破壊され、少なくとも2人が死亡、5人が負傷したと報じられています。

バイデン氏は11月、国連のCOP26会議で、気候変動が「我々の知る人類の存在に対する本質的な脅威」であると主張し、トランプ前大統領がパリ気候協定から離脱したことを謝罪しました。

Biden uses tornado tragedy to push climate agenda, suggests storms are ‘consequence of the warming’
President Biden on Saturday addressed the fatal weather that ravaged parts of Kentucky, Illinois, and Tennessee and used the tragedy to further his own beliefs ...続きを読む
スポンサーリンク

バイデン「温暖化が影響を与えている」

私が知っているのは、地球の温暖化と気候変動の結果として、全体的な天候の強さが影響を与えているということだけですが、これらの特定の暴風雨に対する具体的な影響については 今の時点では何とも言えません。

この点についてはEPA(米国環境保護庁)や他の機関に検討を依頼するつもりです。

しかし、気候が温暖化するとあらゆるものがより激しくなることは周知の事実であり、明らかにここでも何らかの影響があると思われますが、それを定量的に読み取ることはできません。

スポンサーリンク

ネットの声

現時点でこのトピックについて質問し、コメントするのはまったく不適切だ。

あきれた男だ。見下げた男だ。竜巻被害者に謝罪すべきだ。

彼は気象イベントと気候変動が異なることを知る必要がる。竜巻は産業革命の前にすでに存在していた。彼は今、誤った情報を伝えている。

バイデン氏は、竜巻の被害と死を気候変動のせいにしています。  #FJB

カリフォルニアの山火事は、何世紀にもわたって毎年起こってきた同じ場所で起こっている。気候変動とは、これらのことが起こらなくなった場合のことを言うのだ。

スポンサーリンク

参考記事

中国 徹底的監視…人権派“締め付け”実態。米国の批判には、中国外務省報道官「これは徹底的に民主主義に反する行為だ」/ネットは「どの口が・・・」
中国 徹底的監視…人権派“締め付け”実態 北京オリンピックの外交的ボイコットや民主主義サミットの開催をめぐり、アメリカと中国の対立が深まっています。争点となっているのが中国の人権問題。中国国内で続く人権派への“締め付け”の実態を取材しまし...続きを読む
【動画あり】ヒラリー、「2016大統領選で勝利した時に話す予定だったスピーチ」を初めて公開した。当時を振り返りながら感情のたかぶりを抑えきれず、涙を流す
ヒラリー・クリントン氏は、ドナルド・トランプ氏が2024年に再び出馬するだろうと述べた ヒラリー・クリントン氏は、ドナルド・トランプ氏が2024年に再び出馬すると考えていると述べた ヒラリー・クリントン氏、トラン...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました