社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】安倍元総理、高市早苗氏について「スターが誕生した瞬間だ。総裁選の半ばから彼女のディベートの力、政策に注目が集まり、すごい政治家が登場したと思われた」

政治
スポンサーリンク

スターが誕生した瞬間だ。

ピーチ太郎2ndさんのツイート

「高市さんはポスト岸田はやる?と聞いたら、「もちろん」と答えていたがどうですか?」

安倍氏「総裁選の半ばから支持が高まってきた。みんな、彼女のディベートの力、政策が詰まっていることに注目した。すごい政治家が登場したと思われたと思う。

サッチャー風の女性議員です。政策に対する姿勢が。これは自民党の保守派と言われる人たちにとって、スターが誕生した瞬間だ。

せいぜい50票だよと言われたが、予想を覆してやるという気持ちになってきた」

高市政調会長「台湾有事は日本有事になり得る。交流を深めて」。ヒゲの隊長「日台関係をより深化させ、中国に対峙(たいじ)する」(日台共栄首長連盟の設立総会)
高市政調会長「『台湾有事』は『日本有事』になり得る。交流を深めてほしい」 日台オンライン会議開催 関係深化へ、与党「2プラス2」第2弾 佐藤正久氏「価値観が同じ。中国に対峙」 2021.12/24 自民党と台湾与党・民主進歩党...続きを読む
スポンサーリンク

「中国の脅威対応へ防衛力強化」高市自民政調会長 2021/12/05 テレ東BIZ

自身の今後については、岸田文雄総理大臣の後継をめざすのかとの問いに「もちろん」と明言しました。以前属していた自民党の派閥、清和政策研究会(安倍派)への復帰に関しては「特にお誘いはない」と述べ、再加入へ含みを持たせました。

芹川氏「政策はできているから次、ポスト岸田になった時にはもう一度チャレンジするのか?」

高市氏「はい。もちろん」

芹川氏「やるためには仲間を増やさなければならない。グルーピングしていく必要はある?」

高市氏「政策の勉強をやってきたし、これからもやっていく。ガツガツ派閥を作っていくより、今の立場でできるだけたくさんの力を結集して盛り上げていく」

スポンサーリンク

ネットの声

今の保守層の希望は高市さんしかいない。岸田政権がどうしようもないのはたったの一ヶ月で判明した。

やはり高市さんだ。日本を救えるのはこの人しかいない。

安倍ー高市政権が日本に生まれない限り無理だ。

総裁選の政策論争を聞いていたが、一貫していたのは高市さんだけ。岸田、河野は人気のありそうなものに流される。

やっぱり頼りになる安倍元総裁は頼りになる。ポスト岸田は高市さんで決まり。あとは国民が岸田政権の無能さにいつ気づくかだ。

もちろんと言ってくれたのは心強い。1日も早く総理総裁になってほしい。

スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】ナンシー・ペロシ、スピーチ中に「レッツゴー・ブランドン」のヤジにさえぎられる/ペロシも支持者もたじたじ
ナンシー・ペロシが「レッツゴー・ブランドン」と叫ぶデモ参加者に邪魔された。 "レッツゴー・ブランドン "は、10月に行われたNASCARのレース以来、オンラインとオフラインで盛んになった "F**k Joe Biden "のバイラルな婉曲...続きを読む
安倍氏、北京冬季五輪を挙げ「中国とどう向き合っていくかが試される」/ネットには賛同の声
「アベノミクスは変えるべきでない。北京五輪は中国とどう向き合っていくかが試される」 自民党の安倍晋三元首相は26日のBSテレ東番組で、岸田文雄首相の経済政策について「根本的な進む方向を(安倍氏自身が首相時代に進めた...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました