社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ワシントンポスト「マスコミが感染者数にこだわるのは不当である」「死に至る病気でもなければ、重症化する病気でもない」「入院している人たちや死の危険がある人たちに焦点を当てるべき」

コロナ

ワシントンポスト「症例にこだわるべきではない」

ワシントンポストは、米国で毎日発生するCOVID19の患者がバイデン以前の記録に近づいている今、ウイルスの影響を測定するために「症例」から焦点を移すことを呼びかけている。

COVID19は、責任感の強い大多数のアメリカ人にとって、死に至る病気でもなければ、重篤な病気でもないことを認識すれば、「症例」についての苦悩をやめ、入院している人たちや死の危険にさらされている人たちに注目べき。

マスコミが症例数にこだわるのは不当である

12月29日

コロナウイルスの大流行から身を守るために国が初めて閉鎖されてから約2年、バイデン大統領は医療と政治の両面で変化する環境を把握しつつある。

医療面では、複数のワクチン(ブースターを含む)とCOVID19の内服治療が開発されただけでなく、検疫のルールもはるかに合理的になった。ポスト紙が伝えている。

COVID19は、責任感の強い大多数のアメリカ人にとって、死に至る病気でもなければ、重症化する病気でもないことを認識すれば、「症例」についての苦悩をやめ、入院している人たちや死の危険がある人たちに焦点を当てることができるのです。

オミクロンは感染力が強いかもしれないが、マスコミが症例数にこだわるのは不当である。正直言って、救急病院に運ばれても、治療する以外にできることはない。

バイデンは、ワクチン未接種者の問題は、実はワクチン接種の努力を妨げ、危険な行動を奨励してきた赤色人種の州知事の責任であることも認識している。Post紙が伝えている。(wapo抜粋)

https://www.washingtonpost.com/opinions/2021/12/28/biden-covid-states-responsible/

参考記事

【CNNにまたも性的スキャンダル】人気TV番組「ジェイク・タッパー」のプロデューサーが「子どもに対する性的搾取」容疑で裁判所に出廷/数週間前に別のプロデューサーが少女との性的接触で逮捕されたばかり
CNNのプロデューサー、リック・サリービーがバージニア州の裁判所に出廷、プロジェクト・ベリタスの問いかけにコメントを拒否 クリスティーナライラ によって 2021年12月28日 伝えられると...続きを読む
バイデン、コロナ対応であのCNNに痛烈な批判をくらう/「支持率が急落しているバイデンに致命的な影響を及ぼす」「コビッドを封鎖すると誓いながらも、ウイルスの持続力と課題の規模を過小評価した」「国民の信頼を向上させることはない」
CNNでさえ、バイデンがコビッドを倒すという約束を果たせなかったことを認めている ジョー・バイデン大統領とそのチームは、迅速な結果が得られる家庭用キットなど、Covid-19検査の強化を繰り返し約束...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました