社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ファイザーに続きモデルナ社のCEOも、Covidの4回目の接種が必要になる可能性があると発言、ブースターの効果は時間とともに低下する可能性がある

コロナ
スポンサーリンク

モデルナ社のCEO、4回目の接種が必要

モデルナ社のCEOは、Covidの4回目の接種が必要になる可能性があると発言、ブースターの効果は時間とともに低下する可能性があるため

モデルナ社のCEOは、もう一回ブースターが必要になると予想。

スポンサーリンク

モデルナCEOは、ブースターの有効性が時間とともに低下する可能性が高いため、4回目のCovid接種が必要な人がいるかもしれないと警告

jan 6/2022

モデルナ社のステファン・バンセルCEOは、Covid-19に対するブースターの効果は時間とともに低下する可能性が高く、秋までに4回目の注射が必要になる人もいるかもしれないと述べている。

バンセル氏によると、昨年秋にブースターを受けた人は、寒さから逃れるために屋内に集まる人々が新たな感染を急増させる冬を乗り切るのに十分な防御力を持つ可能性があるとのことです。

しかし、最初の2回の接種のときと同じように、数ヶ月の間にブースターの効果は低下するだろう、とバンセル氏は述べた。モデナのチーフは、ゴールドマン・サックスのヘルスケアCEO会議において、ゴールドマン・サックスのインタビューに応じた。

現在、伝染力の強いオミクロン変種による感染症がかつてないほど急増しており、世界中で感染が広がっている。ジョンズ・ホプキンス大学のデータをCNBCが分析したところによると、米国では現在、7日間の平均で毎日57万4000人以上の新規感染者が出ている。

Moderna CEO warns people may need fourth Covid shot as efficacy of boosters likely to decline over time
スポンサーリンク

ファイザー社CEO、オミクロンの影響でCovidワクチンの4回目の投与が予想より早く必要になる可能性がある(2021/12/8)

2021年12月8日

ファイザー社のCEOであるアルバート・ブーラ氏はCNBCに対し、「実世界でのデータを見れば、3回目の投与でオミクロンが十分にカバーされるかどうか、またどのくらいの期間カバーされるかが分かるでしょう」と述べています。

「そして2つ目のポイントは、4回目の投与が必要になるだろうということです」とブーラ氏は述べた。
ファイザー社のCEOは当初、3回目の投与から12ヶ月後に4回目の投与を行うと予想していましたが、それよりも早く必要になるかもしれないとCNBCに語った。

ファイザー社とビオンテック社が発表した最初の実験結果によると、3回目のワクチン接種はオミクロン変異体に対して有効であるが、最初の2回のワクチン接種では、新種に対する防御能力が大幅に低下したという。しかし、2回接種でもオミクロンによる重症化を防ぐことができる可能性が高いという。(cnbc抜粋)

スポンサーリンク

参考記事

【ド正論】木村もりよ医師 濃厚接触者全隔離に「バカげてる」「水際対策でウイルスが止まるわけない」「もう明らかに風邪のウイルスに近づいている」と私見。「岸田首相は国民のため終息宣言を出す覚悟を」「政治家が覚悟を決めるしかないんです」/ネットには賛同の声
木村もりよ医師 濃厚接触者全隔離に「バカげてる」、「水際対策でウイルスが止まるわけない」 医師で元厚生労働省医系技官の木村もりよ(盛世)氏が8日、ABCテレビで放送された「教えて!ニュースライブ正義のミカタ」に出演。 オミクロン株が...続きを読む
【45thトランプ大統領声明:MAGA】1月6日、我々は腐敗し信用を失った左翼政治・メディアの最後のあがきを聞いた/ジョー・バイデンの声は今や絶望の声だ/真実は明らかになりつつある
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 「我々が昨日(1/6)目撃したのは、何十年にもわたりわが国を窮地に追い込んできた、腐敗し信用を失った左翼の政治・メディア体制の最後のあがきだった。 ジョー・バイデンの声は今や絶望と絶...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました