社会の話題と反応を発信していくネットメディア

NEW!【衰退の一途】CNNは今やアメリカ人の8%しか見ていない/有権者の58%が、トランプ前大統領の「メディアはまさに国民の敵だ」という発言に同意

政治

ネットワークの衰退が続く中、アメリカ人のわずか8%が毎日CNNを視聴しています

CNNを毎日見るアメリカ人はわずか8%、ネットワークの衰退は続く

2022年2月9日

米国の有権者の48パーセントがCNNをほとんど、あるいはまったく見ないと答え、さらに23パーセントがときどき見るだけと答えている。

CNNを毎日見るアメリカ人はわずか8パーセントで、同ネットワークの衰退は続いている。

CNNがここ数カ月間の数々の論争から立ち直るなか、Rasmussen Reportsが実施した新しい世論調査によって、ケーブルニュースネットワークの報道に毎日チャンネルを合わせるアメリカ人がいかに少ないかが明らかになり、打撃を与えている。

CNNをどれくらいの頻度で見ているかという質問に対して、CNNを「毎日」見ていると答えた回答者はわずか8%だった。

米国の有権者の48パーセントは、CNNをほとんど、あるいはまったく見ないと答え、さらに23パーセントは、このチャンネルをときどき見るだけだと答えた。

8パーセントは週に一度、11パーセントは週に数回CNNを見ると答えている。

視聴者が一定しないのは、CNNのジェフ・ザッカー社長がCNNのアリソン・ゴルスト副社長兼マーケティング最高責任者との恋愛関係を公表しなかったために退任するという、同ネットワークにおける直近の論争を受けたものである。

昨年は、未成年者への性的虐待や未成年の少女からの写真勧誘の疑いで、CNNの番組のプロデューサー2人が解雇された。

最も顕著なのは、CNNの人気司会者クリス・クオモが、兄のアンドリュー・クオモ前ニューヨーク州知事の性犯罪疑惑をかばうのに大きな役割を果たしたことが明らかになり、12月に解雇されたことだ。

Rasmussenの世論調査では、有権者にザッカーの退任が良いか悪いかを尋ねたところ、58%が “あまり変わらないだろう “

また、同ネットワークのモットーである “最も信頼できるニュース”に同意するかという質問には、58パーセントが同意しないと答え、33パーセントが同意すると答えた。この世論調査は、有権者の大多数がCNNを含むどのメディアも信用していないことを明らかにしている。

ラスムッセンは、「報道機関に対する不信感は依然として高く、有権者の58%が、ドナルド・トランプ前大統領の「メディアは『まさに国民の敵だ』という発言に同意しており、この結果は昨年7月から変わっていない」と述べている。

現在、トランプ氏のメディアに関する記述に強く同意する人は29%で、7月よりやや減少している。メディアが「国民の敵」であるという主張に同意しない有権者は37%で、うち22%が強く同意していない。”

Only 8 percent of Americans watch CNN every day as network's decline continues
48 percent of likely US voters said that they rarely or never watch CNN, while another 23 percent said they only occasionally watch the channel.

参考記事

【左派はいつもダブスタ】民主党の人気の政治家たちは人にマスクさせ、自分はノーマスク/民主党の人気政治家ステイシー・エイブラムスは子供たちだけにマスクをさせ大炎上
ダン・スカビノ氏 NYP「彼ら(民主党)はマスクをしていない」 民主党の人気の政治家であるステイシー・エイブラムスは、マスクをしている子供たちでいっぱいの部屋でマスクな...続きを読む
NEW!動画あり【衝撃】バイデン政権が国境から引き入れた「人身売買の容疑者」はゾンビのように発狂し、動物のような雄叫びをあげ、警察車両から逃げ出そうとする
人身売買の容疑者がゾンビ並みの大発狂をする様子がカメラに収められた 2022年02月07日 カメラに収められた人身売買業者の異常な姿 テキサス州カリーゾスプリングスで、人身売買の容疑者が...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました