社会の話題と反応を発信していくネットメディア

立民、森裕子議員に賠償命令 特区WG座長代理の名誉毀損―東京地裁/「真実の証明がない」住所公開は「プライバシー侵害」/ネット「議員辞職案件では?」「泉代表、コメントはよ」

政治

森裕子参院議員に賠償命令 特区WG座長代理の名誉毀損―東京地裁

森裕子参院議員に賠償命令 特区WG座長代理の名誉毀損―東京地裁
2022年03月18日15時23分

立憲民主党の森裕子参院議員が、フェイスブックで国家戦略特区ワーキンググループ座長代理の原英史氏に関する報道記事などを投稿したことで名誉を傷つけられたとして、原氏が385万円の賠償を求めた訴訟の判決が18日、東京地裁であった。伊藤繁裁判長は一部について名誉毀損(きそん)と認め、34万円の支払いを命じた。
毎日新聞報道「公益目的」 特区WG座長代理の請求棄却―東京地裁

スポンサーリンク


判決などによると、毎日新聞は2019年6月、原氏が規制改革を望む福岡市の学校法人副理事長と会食し、法人側に費用を負担させていたなどと報道した。森議員はフェイスブックの自身のアカウントに、リンク先として同記事のデジタル版や、原氏の自宅住所が記載された一般社団法人の登記情報を投稿した。

伊藤裁判長は、学校法人側が会食費用を負担したことを裏付ける証拠はないとして「真実の証明がない」と指摘。全国紙の報道であっても、真実と信じる相当の理由があるとは言えないとの考えを示した。また、原氏の住所公開はプライバシー侵害に当たるとした。

原氏は毎日新聞社に対しても損害賠償を求める訴訟を起こしたが、同地裁の別の裁判長は昨年9月、報道は公益目的で、真実と信じる相当の理由があったとして請求を棄却した。(時事通信)

原英史のツイート

ネットの声

立民代表はどうすんだ。

除名だな。最低でも

これは議員辞職では?

立民は本当に日本にいらない政党。とっとと解党すべきだ。

国会議員の特権などいらない。法律を変えるべき。

国益にかなわないことをして、私人の住所をさらすなどあってはならない。

ありえないな。国会議員のすることではない。少なくとも辞任だろ。

参考記事

バイデンのウクライナ疑惑再燃/ニューヨーク・タイムズはハンターのラップトップが本物であることを認め「バイデンと、ハンターが取締役だったウクライナのガス会社ブリズマとの会合が行われた可能性が高い」と報じる
ニューヨーク・タイムズ紙がハンター・バイデンのラップトップが本物であることを静かに認める ジョー・バイデンが大統領になって1年以上経った今、ニューヨーク・タイムズは、悪名高いハンター・バイデ...続きを読む
NCAA全米選手権で「トランスジェンダーの元男性選手」に敗れて2位になった女子選手に賞賛の声殺到/「あなたこそ真のチャンピオンだ!」「頑張っているすべての女子を平手打ちにしている」
バージニア大の1年生、エマ・ウェイアントを祝福します。 女子スポーツがまだ正気であれば、今夜の500メートルでNCAA(全米大学体育協会)タイトルを獲得していたことだろう。 男性が女子50...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

(画像:立民YouTube)

タイトルとURLをコピーしました