社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】映画「2000Mules」の製作者:「携帯電話の位置追跡で、ドロップボックス(無人投票箱)からドロップボックスへ意図的に移動していたことが判明した」

事件

映画「2000Mules(工作員)」の製作者は問いかける

A)なぜ複数のドロップボックスに行くのか
B)なぜ午前1時から4時の間に行くのか?
C) なぜ手術用手袋を着用するのか?
D) なぜ投票箱に入る投票用紙を写真に撮るのか?

そう、理由はみんな知っている。フェイクチェッカーはあなたを馬鹿にしています。

携帯電話の追跡の結果、ドロップボックスからドロップボックスへ渡り歩ていた

ディネッシュ・ドスーザ「これは重要なポイントです。1月6日のデモで、携帯電話を持ち込んだデモ参加者を追い詰めるために使われた時、左派は自ら地理追跡を賞賛した。

CDCは、ここ数日、人々が社会的距離を保っているかどうかを確認するために携帯電話の地理的追跡を使用していると言っています。

社会的距離を置くということは、6フィート(1.8m)の距離ということです。もし地理追跡が3m以内の正確さでなかったら、それを使う意味はありません。

実際、追跡はもっと正確です。警察関係者なら誰でも知っていることです。

つまり、今回の投票によって、人々がドロップボックス(無人投票箱)を経由しているのではなく、ドロップボックスに移動し、さらに別のドロップボックスに移動していることが分かったのです。

覚えておいてください。これらのドロップボックスは、すべて同じ場所にあるわけではなく、高速道路を降りなければなりません。そのため、ドロップボックスからドロップボックスへ意図的に移動し、左派の主張とどう整合性が取れるか考えてみてください。

それが本当なら、
A)なぜ複数のドロップボックスに行くのか?
B)なぜ午前1時から4時の間に行くのか?
C) なぜ手術用手袋を着用するのか?
D) なぜ投票箱に入る投票用紙を写真に撮るのか?

参考記事

【動画あり】45thトランプ大統領「バイデンは票を手に入れたのではなく、『投票用紙』を手に入れてたのだ!」「勝ったのに譲歩することはできない」/PAラリー
トランプ氏:「勝ったのに譲歩できない!」 2022年5月6日 トランプ大統領は、ペンシルベニア州グリーンズバーグで行われた金曜夜のセーブ・アメリカ集会で、2020年の選挙を決して譲らなかったこ...続きを読む
【予告編動画あり】2020年選挙の投票密売人を暴く映画『2000 Mules』がいよいよ公開/トランプ氏「選挙で不◯が行われたことを証明するものだ!」
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 トランプ:「2000人の運び屋」の映画は、大規模で決定的な投票用紙の収穫を暴露している ディネシュ・ドゥーザによる驚くべき新しい映画は、202...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました