社会の話題と反応を発信していくネットメディア

2022中間選挙、共和党は民主党に圧勝する/中間選挙で共和党に投票する予定の有権者は48%、民主党に投票すると答えた有権者は39%(世論調査)

政治

中間選挙で共和党が圧勝の世論調査

中間選挙で共和党に投票する予定の有権者は48%、民主党に投票すると答えた有権者は39%

Rasmussenが報じた。

2022年中間選挙まで172日となったが、共和党は議会の支配権奪還に向けて9ポイントのリードを保っている。

ラスムッセン・レポートの最新の全国電話・オンライン調査によると、もし今日、議会選挙が行われた場合、米国の有権者の48%が共和党候補に投票し、39%が民主党候補に投票するという。

また、4%の有権者は他の候補者に投票すると答え、8%の有権者はわからないと答えています。赤い波が来ている(thegatewaypundit)

Poll: Trump-Backed Candidate Leading In North Carolina Senate Race
Rep. Ted Budd, the Trump-backed North Carolina U.S. Senate candidate, holds a lead over his Democrat challenger Cheri Beasley. The North Carolina seat will be a...続きを読む
【バイデン政権世界に恥をさらす】バイデンのシークレットサービスが韓国でけんか騒ぎ、米国に送還 酩酊状態で口論 世界に配信される/ネット「上がバカなら下もバカ」
バイデン大統領のシークレットサービスが韓国でけんか騒ぎ、米国に送還 酩酊状態で口論 米報道  バイデン米大統領の就任後初となるアジア外遊を前に、韓国入りしていたシークレットサービスの職員2人が、現地...続きを読む

2022年中間選挙まで172日となったが、共和党は議会の支配権を奪還するために9ポイントのリードを保っている。

5月24日

ラスムッセンレポートの最新の全国電話・オンライン調査によると、もし今日、議会選挙が行われた場合、米国の有権者の48%が共和党の候補者に投票し、39%が民主党の候補者に投票することが分かった。その他の候補者に投票する人はわずか4%で、さらに8%はわからないと答えています。(調査の質問文は、ここをクリックしてください)

共和党は、47%-39%とリードしていた4月以降、議会での優位性を1ポイント上乗せしている。

2,500米国の有権者の調査は、ラスムッセンReportsによって5月15-19、2022に実施された。

最新の世論調査における共和党の9ポイント差は、2018年中間選挙期間中に民主党が享受していた時期よりも大きく、これは共和党の党派性がより強いことと、無党派層の18ポイント差の両方によるものである。

今日、選挙が行われた場合、白人の54%、黒人の23%、その他のマイノリティーの46%が共和党に投票すると答えた。黒人有権者の60%、白人の36%、その他のマイノリティの38%が民主党に投票するという。

Generic Congressional Ballot
The 2022 midterm elections are now 144 days away, and Republicans have a five-point lead in their bid to recapture control of Congress.

参考記事

【動画あり】「グレートリセット」/クラウス・シュワブ「未来は私たちによって築かれる」と語る/ダボス世界経済フォーラム
クラウス・シュワブは、ダボスで開催された世界経済フォーラムの出席者に、「未来は私たちによって築かれる」と語った。 シュワブ「世界は我々によって築かれる」 シュワブ「未来は、...続きを読む
小池氏、今度は「神宮外苑再開発」で樹齢100年の樹木を約1000本伐採/計画を公表したのは2週間だけ/ネットの声「罰当たりな!」「金が絡むとエコはいいのか?」
小池都知事にアメリカ人実業家が宣戦布告…「神宮外苑再開発」樹木の大量伐採を止めろ! 5/23(月) 5月19日、明治神宮外苑の再開発計画について、三井不動産や明治神宮などの事業者が、まちづくり...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました