社会の話題と反応を発信していくネットメディア

香港の最後の総督「中国の不誠実な対応を非難し続けるべき」「中共が約束を守ると思っていた」「習氏がトップになり事態が悪化」/ネット「岸田氏はこの現実に目を向けろ」

中国

香港の最後の総督「中国の不誠実な対応を非難し続けるべき」

香港が中国に返還されて、7月1日で25年になるのを前に、イギリス統治時代、香港の最後の総督を務めたクリス・パッテン氏が、NHKのインタビューに応じ「中国の香港への不誠実な対応を、われわれは非難し続けるべきだ」

ロンドンでNHKのインタビューに応じたパッテン氏は、香港が今、置かれている状況について、25年前の返還の際には予見できなかったとして「返還された1997年には、中国共産党が約束を守り、香港に高度な自治権を与え、法の支配のもとで自由を守り続けてくれると思っていた。しかし、習近平国家主席が党のトップになったことで変わってしまった。事態は悪化している」と述べました。

香港の最後の総督「中国の不誠実な対応を非難し続けるべき」 | NHK
【NHK】香港が中国に返還されて、7月1日で25年になるのを前に、イギリス統治時代、香港の最後の総督を務めたクリス・パッテン氏が、…

ネットの声

そういう意味ではイギリスは甘かった。約束とはいえ、中共に渡すべきではなかった。

一度こうなってしまった香港を取り戻すことは難しい。やったもの勝ちというのを中共は知っているし、今もあらゆるところでやり続けている。

中共は99年後の約束までする狡猾な国。自治権を与えると当時信じたのも無理はない。

中国、ロシア、北が悪の枢軸だ。バイデンではあまりにも弱すぎる。

フランスもマクロンがガタガタになっており、西側が足並みを揃えるのが鍵。そんな中日本は岸田。。。

岸田はお花畑を言っている場合ではない。次は尖閣、沖縄だ!

中共が約束を守ると思っていたとは信じ難い。彼の国に約束などという言葉はない。今、信じているのは岸田政権くらいだろう。

参考記事

【高市早苗は正しかった】高市氏が反論ツイート/「消費税は社会保障の赤字の穴埋め」(agora)/「消費税は社会保障の穴埋め。全て使われているは事実」(FLASH)
高市早苗氏の「消費税は社会保障に使われている」は正しかった。 高市早苗氏「消費税は社会福祉のみに使われる」発言に「平気で嘘をつく」の声…安倍元首相も明言した「借金返済」“内訳” 6/20(月) 6...続きを読む
【岸田禍】岸田内閣の支持率減、5割切る。参院選で重視「物価高対策」がトップも、「政府の対応評価しない」は過半数超える
参院選で重視「物価高対策」がトップ39% 無党派層「政府の対応評価しない」51% 【FNN世論調査】 調査では、岸田内閣の支持率が63.7%と、5月の調査から5ポイン...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました