社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【岸田政権、大間抜け】節電ポイント、夏の需給逼迫に間に合わず/ネットは怒りと失笑「間抜け」「愚策すらできない。笑」「さっさと原発稼働しろって話」

エコ

節電ポイントは8月から 夏の需給逼迫には間に合わず 萩生田経産相「冬に向けて仕組み作り重要」

萩生田光一経済産業相は28日、電気代の負担軽減策として検討中の節電ポイントについて、「8月をめどに開始できるように準備したい」と述べた。

今夏では7月に最も電力需給が逼迫(ひっぱく)する見通しだが、このタイミングには間に合わない見通し。萩生田氏は「いちばん厳しいのは(今年の)冬という想定なので、冬に向けて節電をお願いできる仕組みをつくっておくのは重要」とした。

節電ポイントは、節電した家庭にポイントを付与するサービスを提供するよう電力会社各社に求めた上で、ポイントにかかる費用は国費で負担する仕組みが検討されている。政府は制度に参加する家庭に一律2千円相当のポイントを支給する方針も示している。

ただ、電力事業者によってポイント制度が異なるほか、現時点でポイント付与の仕組みがない事業者もあることから、事業開始には一定の時間が必要と判断したとみられる。

ネットの声

有本 香氏「開いた口が塞がらない」

大間抜けのボケナス!無能すぎて話しにならない。

ポイントいらんけど、間抜けすぎだろ。

これは笑えるわ。愚策すらできないってことが判明した。

「いちばん厳しいのは(今年の)冬という想定」って言い訳もいい加減にせいよ。

萩生田氏には心底、がっかりした。もう少しやってくれると思ってたが最悪だ。

冬とかって、現時点でひっ迫してるのにそんな事言ってる場合ですか?

なんで”節電ありき”なのか理解できないし、安定供給こそ政府の仕事だろ。

冬を想定って、今時点で逼迫してエレベーターも止めてるやん。

誰もいらないポイントのためにせっせと制度作るために、残業してクーラーつけてんの?経産省は。

参考記事

 

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました