社会の話題と反応を発信していくネットメディア

NEW!奈良県警、鬼塚友章本部長が辞職の意向 安倍元首相銃撃事件を受けて/ネット「辞職は良いが、全容は解明されたのか」

事件

奈良県警の鬼塚友章本部長が辞職の意向 安倍元首相銃撃事件を受けて

安倍元首相が先月、奈良県で演説中に銃撃され死亡した事件を受け、奈良県警のトップ・鬼塚友章本部長が辞職の意向を固めたことが分かりました。

先月8日、奈良県内で選挙応援の演説中に安倍元首相が銃撃されて死亡した事件を巡って、鬼塚本部長は事件翌日の会見で、「今回の警護警備に問題があったことは否定できない」「27年余の警察官人生での最大の悔恨、痛恨の極み」などと述べていました。

奈良県警の鬼塚友章本部長が辞職の意向 安倍元首相銃撃事件を受けて(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース
安倍元総理大臣が銃撃され死亡した事件を受け、国家公安委員会は25日、奈良県警のトップ・鬼塚友章本部長ら幹部2人を懲戒処分としました。鬼塚本部長らは辞職の意向を示しているということです。

ネットの声

全容解明が疎かにならないように。

岸田氏がミスだらけと言ったんだから、辞職になるよな。

統一教会ばかりで、原因究明が疎かでは?

そりゃあ警察組織の頂点の警視庁長官が辞めたらそれより立場が下の当該地区の県警本部長は残りますというわけにはいかない。

本当に虚しいし悔しい。

一国の元総理が殺されたというのに、宗教ごとばかりの日本。情けないやら悔しいやら。

最初からこの路線だったんだろうな。調査結果公表してから辞職と。

参考記事

中村警察庁長官が辞職の意向 安倍氏銃撃を受け/ネット「お粗末すぎた。本当に悔しい」「あまりにも酷すぎた。新たな怒りが」「奈良県警本部長も辞任するんだろうな」
中村警察庁長官が辞職の意向 安倍氏銃撃を受けて 警察庁は、きょう午後、事件を検証し、国内の警護体制を抜本的に見直す報告書をまとめ、国家公安委員会で了承された。...続きを読む
岸田総理 安倍元総理警備「警備体制に 問題があった」/ネット「警察庁長官と奈良県警本部長は更迭確定」「素人からみてもミスだらけ」
岸田首相は安倍元首相銃撃事件について「警備体制に問題があったと考えている」と語った 岸田総理 安倍元総理警備「警備体制に 問題があった」 岸田総理は、先ほど午後6時から始まった記者会見で、銃撃...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました