社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【悲報】円安さらに進む見通し:米FRB副議長「利上げ継続の必要」金融引き締めが長期に及ぶ可能性示唆/円安進む 1ドル=145円に迫る水準まで値下がり

経済

円安進む NY市場 一時1ドル=144円台後半に 約24年ぶりの水準

2022年9月8日

7日のニューヨーク外国為替市場ではアメリカで大幅な利上げが続くとの見方から円安が進み、円相場は一時、1ドル=144円台後半と145円に迫る水準まで値下がりしておよそ24年ぶりの円安水準を更新しました。

7日のニューヨーク外国為替市場ではアメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会による大幅な利上げが続くという見方から、日米の金利差の拡大が意識され、円を売ってドルを買う動きが強まりました。

このため、円相場は一時、1ドル=144円台後半と、145円に迫る水準まで値下がりして1998年8月以来、およそ24年ぶりの円安水準を更新しました。

円安進む NY市場 一時1ドル=144円台後半に 約24年ぶりの水準 | NHK
【NHK】7日のニューヨーク外国為替市場ではアメリカで大幅な利上げが続くとの見方から円安が進み、円相場は一時、1ドル=144円台後…

連邦準備制度理事会のブレナード氏は、金利は「しばらく」高水準を維持する必要があると警告している

一段の利上げ必要 円安圧力は継続―米FRB副議長

2022年09月08日

【ワシントン時事】米連邦準備制度理事会(FRB)のブレイナード副議長は7日、ニューヨークで講演し、記録的なインフレを抑制するため「政策金利の一段の引き上げが必要」との見解を明らかにした。

外国為替市場で急激な円安・ドル高が進行する中、FRB高官から利上げ継続の必要性を訴える発言が相次いでおり、円安圧力は当分続きそうだ。

ブレイナード氏はインフレ率低下の確証を得るため、「金融政策はしばらくの間、景気抑制的とする」と強調。引き締めが長期に及ぶ可能性を示唆した。

一段の利上げ必要 円安圧力は継続―米FRB副議長:時事ドットコム
【ワシントン時事】米連邦準備制度理事会(FRB)のブレイナード副議長は7日、ニューヨークで講演し、記録的なインフレを抑制するため「政策金利の一段の引き上げが必要」との見解を明らかにした。外国為替市場で急激な円安・ドル高が進行する中、FRB高官から利上げ継続の必要性を訴える発言が相次いでおり、円安圧力は当分続きそうだ。 ...続きを読む

参考記事

【動画あり】強盗にガソリンを噴射し、撃退する賢者/チリでは、ガソリンスタンドでの自動車強盗が多発
男は強盗団にガソリンを噴霧し、強盗を阻止した ガソリンに浸かった3人は同じく盗まれた白いバンで逃げた。 男性は、首都圏のインデペンデンシアコミューンにあるコペックサービスセンターに到着した加害...続きを読む
高市大臣「安倍元総理を偲んでいた世論の空気が変わってしまった」櫻井氏「報道に大きな責任がある。安倍氏殺害の背景等を調査すべきなのに、統一教会ばかり報道している」
高市大臣、櫻井よしこ氏「国葬儀は絶対に必要」(FUKUDA MAKOTOさんのツイートより) 櫻井よしこ氏「安倍総理が本当に理不尽な形で暗殺されてしまった。本当は安倍...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました