社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】マスク氏、ハリスの人種差別発言に喝/マスク「人種ではなく必要性だ」/ハリス「ハリケーン救済資金は、まず「有色人種のコミュニティ」に与えるべきだ」

政治

イーロン・マスク、ハリケーン救済資金はまず「有色人種のコミュニティ」に行くべきというカマラ・ハリスの主張に反論

2022年10月1日

イーロン・マスクは、ハリケーン救済資金はまず「有色人種のコミュニティ」に行くべきだと主張したカマラ・ハリスを非難する人々の大合唱に加わった。

ハリスは、民主党全国委員会がワシントンD.C.で開催した女性リーダーシップフォーラムで、極左活動家で女優のプリヤンカー・チョープラーと話した際に、この人種差別的な発言をした。

「このような極限状態の影響を最も受けているのは、低所得のコミュニティや有色人種のコミュニティであり、自分たちが作ったものではない問題の影響を受けているとハリスは言った。

「我々は平等のために戦うが、誰もが同じ場所からスタートするわけではないことを理解し、平等のために戦う必要があることを理解し、公平性に基づいてリソースを与えるという方法でこれに対処する必要があります」とハリスは言った。「そして、人々が平等な場所にいることを望むなら、時にはその格差を考慮に入れ、その仕事をしなければなりません」。

マスク氏は「人種などではなく、最大のニーズに応じで実施するべきだ 」としている。

デサンティス陣営もハリスに反論し、彼女の主張は虚偽だと言っている。

Elon Musk Responds to Kamala Harris' Claim That Hurricane Relief Money Should Go to ‘Communities of Color’ First
Elon Musk has joined in the chorus of people condemning Kamala Harris for her assertion that hurricane relief money should go to “communities of color” first. H...続きを読む

ライアン・フォーニアー「カマラ・ハリスは「行政は公平性に基づきハリケーンに資金を提供し、「有色人種のコミュニティ」に資金を向けると述べた」みんなダメになったんだ

イーロン・マスク「人種や他のものでなく、最大の必要性に応じてであるべきだ」

カマラ・ハリス「このような極端な状況によって最も影響を受けるのは、低所得者層や有色人種の地域社会です。

そして、自分たちが作り出したのではない問題によって影響を受けているのです。ですから、平等のために戦うのは当然ですが、誰もが同じところからスタートするわけではないことを理解し、公平性に基づいて資源を提供するという方法で、この問題に取り組まなければならないのです。

そして、人々が平等な場所にいることを望むのであれば、時にはそのような格差を考慮に入れ、その作業をしなければならないのです。

参考記事

【再エネ100%宣言のプエルトリコまたも!】ハリケーン上陸、全島150万戸が停電/2017年もハリケーンがプエルトリコを襲った際、太陽光発電所がパネルの大半を失った
【アメリカ】プエルトリコ準州は、2050年までの再エネ100%宣言 2019/04/19 米プエルトリコ準州議会は4月11日、リッキー・ロセージョ準州知事が提出した2050年までに同島内を10...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました