社会の話題と反応を発信していくネットメディア

岸田政権、次は「森林環境税」再エネ賦課金増に加え1人千円徴収/ネット「太陽光で森林ぶっ壊しまくって環境税!」

再エネ

「森林環境税」6月から1人年額1000円徴収 森林整備目的の交付金4割使われず…「無駄増やしてほしくない」厳しい意見も

5/29(水)

6月から導入される「森林環境税」。1人当たり年間1000円徴収されるものだが、その使い道が議論になっている。

「森林環境税」とは、国内の森林整備を目的としたもので、納税義務者約6200万人から、1人年間1000円徴収され、年間で約620億円の税収が見込まれている。住民税に上乗せする形で徴収し、国に納められた後、都道府県や市町村に配分される。

こうした中で新たに導入される森林環境税について、納税者からは賛否の声が聞かれた。

「何のための税金?取られたくないよね」(70代女性) 「それがどんどん増えていったら厳しい。あまり無駄な使い道を増やしてほしくない」(40代女性)

岸田氏の4万円、瞬殺/日本経済の弱さにより、家計負担が年10万円以上増えることが判明
家計への負担が、昨年度に比べ今年度は10万6000円増えることが判明 みずほリサーチ&テクノロジーズの調査で衝撃的な結果。 家計への負担が、昨年度に比べ今年度は10万6000円増える。電気など...続きを読む

疑問点が多い森林環境税だが、国民の1000円はどのように活用されるのか、今後の課題は何なのか、森林整備の政策に詳しい東京経済大学の佐藤一光教授に話を聞いた。

課税方法については問題点があると指摘する。「森林を整備していく、再造林をしていくということは、カーボンニュートラルなどを考えると、とても大切な分野になってくるわけですね。

ただし、100億円所得がある人も200万円の所得の人も1000円というのは不公平。逆進的と言って、非常にダメな税金のタイプだというのは、ほとんどの専門家がそう思っているはず」(FNN

岸田氏、4万円減税に「減税するからぜひ使って、そうすれば給料がもっと上がる。そういう話だ」/ネットは失笑
定額減税、政権浮揚の起爆剤になるか 「効果を最大限発揮」と岸田首相 2024/5/29 「減税しますから、ぜひ使ってください、そうすれば(景気刺激で)給料がもっと上がります。そういう話なんだよ...続きを読む

ネットの声

毎年住民税に上乗せされていた東日本大震災の復興増税1000円が終わったら今度は森林環境税を導入

舐めてるだろこいつら。

また、罰金だ❗️

東京都で開発で伐採しているのに何で税を負担しなきゃならないのだ?ちょこちょこと税金にタカリやがって💢

大量のソーラーパネルを建てるために森林をぶっ壊しまくっといて、何が「森林環境税」だ!

カーボンニュートラルも再エネ賦課金もいらんだろ。いい加減にしろ。

いろんな税金作るよな~会社がベアアップしても追いつかない

クソ増税メガネ!クソ自民党!

財務言いなり増税眼鏡 操ってるのは、嫁の元旦那問題の元財務官僚 アレだろ?

また、ステルス増税かよ。

参考記事

トランプ大統領の共和党、大統領選だけでなく上下両院を制す「トリプルレッド」の勢い(DDHQ)
トランプ大統領の共和党、大統領選だけでなく上下両院を制す勢い Decision Desk HQによると、トランプ氏と共和党はホワイトハウスと議会の両院(下院と上院)の選挙で勝利する可能性が高い。 ...続きを読む
まだ存在すらしていない「パンデミックインフルエンザ」の新たなワクチンがすでに開発されている
まだ存在すらしていないパンデミックインフルエンザに対する新たなワクチンはすでに開発され備蓄されている 2024年5月26日 パンデミック鳥インフルエンザ用の新しいワクチンはすでに米国政府によっ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました