社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデンの主治医がパーキンソン病の専門医と会談していたと判明:NYPのスクープ

政治

 バイデン氏の主治医がパーキンソン病の専門医と面会していた

NYポストの衝撃的な報道で、バイデン大統領の主治医であるケビン・オコナー医師が今年初め、ホワイトハウスで、ウォルター・リード病院で20年近く勤務するパーキンソン病専門医ケビン・カナード医師と面会していたことが明らかになった。同会には、ウォルター・リード病院の心臓専門医ジョン・E・アトウッド医師も同席していた。

オコナー氏の主たる責任はバイデン大統領の健康であるため、この会議は最高司令官の健康状態に関するものであった可能性が高い。

岸田氏、またもバイデンにバラされる「私は日本の予算を増加させた」(動画)
「日本に予算増加させた」 バイデン氏、また失言 7/6(土) バイデン米大統領は5日、米ABCテレビのインタビューで「私は日本に予算を増加させた男だ」と述べた。  バイデン氏は昨年6月に...続きを読む

バイデン大統領の主治医がホワイトハウスでパーキンソン病の専門医と会談

2024年7月6日

ワシントンDCのトップ神経科医が今年初め、ホワイトハウスでバイデン大統領の主治医と面会していたことが、ワシントン・ポスト紙が閲覧した訪問者記録で明らかになった。

記録によると、ウォルター・リード医療センターのパーキンソン病専門医ケビン・カナード医師は、1月17日にホワイトハウスの住居クリニックでケビン・オコナー医師と他の2人と面会していた。

カナード医師はパーキンソン病の権威であり、ウォルター・リード病院で約20年間勤務している。ウォルター・リードの心臓専門医であるジョン・E・アトウッド博士も午後5時の会議に出席していた。

オバマ大統領とトランプ大統領の医師を務めたロニー・ジャクソン下院議員(共和党)によると、バイデン氏の健康管理はオコナー氏の第一の責任であるため、この会談は最高司令官に関するものであった可能性が高いという。

バイデン「撤退するよう私を説得できるのは「全能の主」だけだ!」(動画)
バイデン氏、撤退するよう自分を説得できるのは「全能の主」だけ 7月6日 ジョー・バイデン米大統領(81)は5日夜、再選を目指す選挙戦から撤退するよう自分を説得できるのは「全能の主」だけだと述べ...続きを読む

彼らがバイデン氏について話していた可能性は非常に高い」とジャクソン氏はポスト紙に語った。

「彼とジル・バイデンが隠蔽工作を主導したと私は信じています。ジル・バイデンにとってケビン・オコナーは息子のような存在です。彼女は彼を愛しています。信じられないことです。ケビン・オコナーがバイデン政権の初日からその職に就いていたのは、ケビンなら言うべきことやすべきことを何でも言い、やるべきことをやってくれると信頼でき、隠蔽すべきことは何でも隠蔽してくれるとわかっていたからです。彼はバイデン家の一員なのです」とジャクソン氏は語った。

ロニー・ジャクソン下院議員は、ケビン・オコナー医師がバイデン大統領の健康状態の「隠蔽」に関与していると主張している。nypost

バイデン体育館の片隅で復活宣言「私は『2020年』にトランプを倒す!」(動画)
バイデン史上最大の集会!バイデン氏のウィスコンシン州での待望の集会が中学校の体育館の一角で開催 2024年7月5日 ジョー・バイデンは金曜日、選挙集会を開くためウィスコンシン州マディソンを訪れ...続きを読む

参考記事

イーロン・マスク氏、FBIはいつになったらビル・ゲイツらエプスタインの顧客を起訴するのか?
イーロン・マスク氏「世界はエプスタインのすべての顧客を知る資格がある」 イーロン・マスク氏「いつになったら、エプスタインの(ビル・ゲイツやリード・ホフマンも思い浮ぶ)顧客リストに関して、起訴が始まる...続きを読む
ジャーナリストが「バイデンがエアフォース・ワンで医療緊急事態に陥った」と報道
ジャーナリストが「バイデンが、エアフォース・ワンで急病」と報道 ジャーナリストのローラ・ルーマーが、バイデンは今日、飛行機の中で緊急事態に見舞われ、そのため記者たちは飛行機が到着するのを待っている間...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました