社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【重要速報】アメリカ選挙委員長トレーナー氏「選挙に不正が起きている。今回の選挙には透明性がない」と公式に発言

スポンサーリンク

選挙委員長Trey Trainor氏、選挙に不正が起きている

連邦選挙委員会のTreyTrainor議長は、投票数を数えている州で不正投票が行われていると考えています。

Newsmax TVの「NationalReport」に金曜日に出演した際、トレーナーは、投票数のカウントプロセスを視聴するためのアクセスをオブザーバーに許可していない場所が、不正投票に関与している可能性があると述べました。

「私はこれらの場所で不正投票が行われていると信じています」と彼は言いました。「そうでなければ、オブザーバーが入ることができます。」

トランプキャンペーンが6フィート離れたペンシルベニア州で投票数を数えるのを監視するようにオブザーバーを送ることを許可する裁判所命令を勝ち取ったにもかかわらず、トレーナーは投票監視者が「意味のある方法で投票所に入ることが許可されていない」と述べた。

オブザーバーが監視を許可されたとき、ゴールポストは裁判所命令で要求された6フィートから離れたと彼は言った。

「彼らはその意味のあるアクセスを許可されていません」と彼は言い、選挙には透明性がなかったと付け加えた。

 

「私たちの政治システム全体は、汚職の出現を避けるために透明性に基づいています」と彼はペンシルバニアと他の州が透明な方法でカウントを行っていないことを指摘しました。

「州法はそれらのオブザーバーがそこにいることを許可している」と彼は言い、法律が守られていない場合、この選挙は「非合法」であると付け加えた。

彼は、トランプキャンペーンによって提起された訴訟は「非常に有効な主張」であり、法廷制度によって「完全に精査」される必要があると述べた。彼は、法的な問題のいくつかは最高裁判所で終わる可能性が高いと予測しています。(NewmaxTV)

https://www.newsmax.com/newsmax-tv/trey-trainor-fec-trump-2020-election/2020/11/06/id/995772/

「監視委員が監視できないのなら、その選挙自体が違法だと述べた。ペンシルバニアでは6フィート以内で見る権利があると裁判所が伝えたが、選挙スタッフはカウントをする機械を遠くに移して、見ることができないようにした。」

なお、この場合、湯浅米国弁護士が言っているように、その(公平に開票が行われたとの)立証責任は民主党側にあります。(下記記事参照)

スポンサーリンク

敏腕弁護士のリンウッド氏がトランプ大統領の弁護団に加わった

アメリカで数々の訴訟に勝利しているリンウッド氏がトランプ大統領の弁護団入りした。

「もし今回あの夜に発生したことを明確にしなければ、この国でそれはますます増大し、いつか大きな危機に繋がる。私たちは全ての自由を失う。今回は必ず反撃しなければいけない」

あの夜に発生したことは「夜中の3時にペンシルバニア、ミシガンで短時間に10万票以上増えたこと」を指します記事参照↓

「今のようにこの国の言論の自由が封鎖されることを想像したことはない。合法的なものはカウントし違法はカウントすべきではない。違法なものは違法だ。今回の真相を探り出す。共和党の監視委員が帰った時に、彼らが3時間も投票を数えた時何をやったのか。私たちの国が攻撃される寸前、革命だ。憲法を破壊することを許してはいけない」

選挙委員長Trey Trainorが選挙に不正が起きている、選挙が違法の可能性について明言、有名弁護士Lin Woodがトランプ大統領の弁護士軍団に入隊、暗黒時代をともに乗り切る

(Harano Times Official Channel)

「自由のために戦う、憲法のために戦う、トランプ大統領のために戦う」とツイート

ジェームズE.トレーナーIII(wikipedia)

James Edwin “Trey” Trainor IIIは、アメリカの弁護士兼政府関係者です。彼は連邦選挙委員会の委員長です。彼はドナルド・トランプ大統領によって任命されました。

キャリア
トレーナーは、PCのトレーナー法律事務所で弁護士を務めています。トレーナーの法務は、選挙法、選挙資金、および倫理を専門としています。

彼は特別補佐を務めた米国国防長官の ジェームズ・マティス、一般的に弁護士としてテキサスの国務長官、および規制産業上のテキサスの家委員会に顧問として。

2017年9月14日には、大統領のトランプはのメンバーであるトレイナーを指名し、連邦選挙委員会4月30日、2023期限切れ用語について
2020年5月19日には、フル米国上院は、呼び出すために投票しclotureによって彼の指名に50〜43票[7]で、その日遅くに49〜43票で彼の指名が確認されました。2020年6月18日、彼は2020年の残りの議長に選出された。

James E. Trainor III - Wikipedia
L.リンウッド(wikipedia)

Lucian Lincoln “Lin” Wood Jr.(1952年10月19日生まれ)は、ジョージア州アトランタを拠点とするアメリカ人弁護士です。彼は表現するための最もよく知られているリチャード・ジュエル、に非難警備員100周年オリンピック公園爆撃リチャード・ジュエルの木材の表現がインスピレーションを受け1996年にアトランタのダン・ラザーを「弁護士は彼を呼び出すためにのろわれた人のために」、そしてウッドを人身傷害の弁護士から全国的に知られている名誉毀損の弁護士に変えるのを助けました。

L. Lin Wood - Wikipedia

 

タイトルとURLをコピーしました