社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ラトクリフ国家情報長官レポートは「中国が選挙に干渉した」と報告された/CIA高官はアナリストに中国干渉の評価を撤回するよう圧力をかけていた

政治
スポンサーリンク

ラトクリフ長官は「中国の選挙干渉があった」とレポートを出していた

・中国が2020年の連邦選挙に干渉したとされていた 2021.1.17 彼は・CIAは中国の干渉があるとする分析官に圧力をかけていた
・Intelligenceは明らかで北京は経済的、軍事的、技術的に
とその他の地域を支配するつもり」
・主要な公的Initiativeと著名な企業の多くはCCPの活動のカモフラージュです」
・「中国の主要な公的イニシアチブと著名な企業の多くは、中国共産党の活動にカモフラージュの層しか提供していません。」 

・これが事実であれば、これ(ラトクリフレポート)を持ってトランプ大統領が合法的に戒厳令を発令することができるはずです。発令しない理由がない

スポンサーリンク

中国は「影響力を求めて」2020年の米国大統領選挙、国家情報長官の評価

CIAの高官はアナリストに評価を撤回するよう圧力をかけた
ことでイワンPENTCHOUKOV 2021年1月17日 更新:2021年1月17日大きい小さい 印刷
議会に送られた手紙によると、国家情報長官(DNI)のジョン・ラトクリフは、中国が2020年の連邦選挙に干渉したと評価した。

手紙(pdf)の中で、ラトクリフは、中国の選挙干渉に関する情報がCIAの経営陣によって抑制されたと主張しており、アナリストはこの見解への支持を撤回するよう圧力をかけられた。

インテリジェンスコミュニティの分析オンブズマンであるバリーズラウフの報告を引用して、国家情報長官は、ドナルドトランプ大統領の政策に同意しなかったため、一部のアナリストは中国の行動を選挙干渉として説明することを躊躇したと述べた。

ワシントン・エグザミナーは、文書に関する元の報告書を発行してから10日後の1月17日に、ラトクリフの手紙とオンブズマン報告書を発行しました。ODNIはすぐに文書を認証するために、大紀元からの要求に応答しませんでした。

スポンサーリンク

中国は2020の米国選挙に影響を与えようとした

「利用可能なすべての情報源に基づいて、定義は一貫して適用され、政治的考慮事項や過度の圧力とは無関係に到達しました。中華人民共和国は2020年の米国連邦選挙に影響を与えようとしました」とラトクリフは書いています。

ズラウフによる報告は、2020年の選挙における干渉の諜報機関の評価とともに1月7日に議会に送られました。レポート(pdf)の中で、ズラウフは、ロシアと中国で活動しているアナリストが選挙干渉に関するレポートに異なる基準を適用したと述べています。

スポンサーリンク

ロシアの活動は明確な選挙干渉とし中国には消極的

ロシアの活動を明確な選挙干渉としてラベル付けする一方で、アナリストは中国に対して同じことをすることに消極的でした。

「ロシアと中国のアナリストが目標を検討する方法に分析上の違いがあることを考えると、中国のアナリストは中国の行動を過度の影響または干渉として評価することをためらっているように見えた」とズラウフは書いた。

「これらのアナリストは、事実上、私たちの情報がそれらの政策をサポートするために使用されることを望まないと言って、彼らが政権の政策に反対する傾向があったので、中国に関する彼らの分析を進めることに気が進まないようでした。」

「ほとんどの場合、私たちが目にしているのは、リーダーやアナリストによるインテリジェンスを政治化しようとするのではなく、外部からの圧力に対応して抵抗するシステム全体です。」

ラトクリフ氏は12月3日の論説で、中国共産党は「今日のアメリカに最大の脅威をもたらし、第二次世界大戦以来、世界の民主主義と自由に最大の脅威をもたらしている」と述べた。

「インテリジェンスは明らかです。北京は、経済的、軍事的、技術的に米国とその他の地球を支配するつもりです」と彼は書いています。「中国の主要な公的イニシアチブと著名な企業の多くは、中国共産党の活動にカモフラージュの層しか提供していません。」

議会は1月7日にジョーバイデンを大統領選挙に認定した。認定に至るまでの2か月で、トランプは選挙法の違憲な変更と潜在的に違法な投票を理由に、7つの州で選挙の結果に異議を唱えた。

スポンサーリンク

ポンペオ国務長官はラトクリフ氏を愛国者と評価

一緒に働くことを光栄に思うラトクリフとオブライエン。アメリカと世界をより安全で繁栄させるために毎日働く偉大な愛国者。

スポンサーリンク

Twitterの声

「速報:DNIラトクリフが2020年の選挙に中国が干渉したことを示すレポートを発表し、CIAの経営陣がアナリストに報告しないよう圧力をかけた」

「私たちが望んでいたことだ 知りすぎてるほど知っている

速報:DNIラトクリフが2020年の選挙に中国が干渉したことを示すレポートを発表し、CIAの経営陣がアナリストに報告しないよう圧力をかけた 信じられない それは本当にかかりましたか 」

参考記事

 

タイトルとURLをコピーしました