社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデンが階段でつまづいたのは、今回だけではない/2月にもタラップでつまずきよろける:これは初期症○だった(The Gateway Pundit)

政治

フラッシュバック:バイデンは2月にもつまずいていた

金曜日に放映されたジョー・バイデンのエピソードは、バイデン氏が大統領専用機に搭乗するための階段を上る際につまずいて転倒したというものだが、これは初めてのことではない。

2月8日(月)、The Gateway Punditが当時報じたように、バイデンはホワイトハウスに戻るフライトのために、デラウェア州のニューキャッスル空軍国家警備隊基地で、通常よりも小さいAF1空軍機C-32のための短い階段を登っているときにつまずいてしまった。

President Joe Biden's Small Slip While Boarding Air Force One | NewsNOW from FOX

初期症○だった可能性

この事件は、Fox’s News NowやThe Hillなどの一部のメディアで注目されましたが、金曜日にバイデンが暴れて3回つまずき、転んでから元に戻ったのとは異なり、バイデンがすぐに自分を取り戻した1回だけのスリップだったため、あまり注目されなかった。

振り返ってみると、2月の事件は、悪化した状態の初期症○だったと考えられる。金曜日には、今回のつまずきは、11月下旬に起きたバイデン氏の右足の毛髪状の骨折と関係があるのではないかという憶測もあったが、バイデン氏はどちらの事件の後も足を大事にしている様子はなく、可能な限りすぐに登山を続けていた(thegatewaypundit)

https://www.thegatewaypundit.com/2021/03/flashback-biden-stumbled-february-climbing-air-force-one-steps/

The Hillのツイート

 

ネットの声

・もう引退してほしい。アメリカのために

・世界に恥を晒し続けている。

・左派は何も言わないようだが、これは安全保障上の大問題だ

・危機管理としても、バイデンのためにも一度医者に診てもらう必要がある

・医者の証明書を出させるべきだ

・辞めるという判断もできないのでは

参考記事

タイトルとURLをコピーしました