社会の話題と反応を発信していくネットメディア

アフガン崩壊は国家的な屈辱だ。バイデンが効果的な撤退戦略を組織していれば、容易に防ぐことができた/我々は「外交政策で悪名高い男が手綱を握るとどうなるか」をリアルタイムで見ている(washingtonexaminer)

政治
スポンサーリンク

アフガニスタンの崩壊は国家的な屈辱

ジョー・バイデン大統領が効果的な撤退戦略を組織していれば、容易に防ぐことができたはずである。彼はそうせずに、大部分の軍隊を一気に撤退させた。

スポンサーリンク

アフガニスタンは、バイデンが彼の恐ろしい外交政策を現実にしたときに起きた

我々は、外交政策で悪名高い男が手綱を握るとどうなるかをリアルタイムで見ている。アフガニスタンはタリバンに陥落し、米国の政府関係者はカブールの大使館から避難し、米国と協力していたアフガン兵は路上で処刑されている。

アフガニスタンの崩壊は国家的な屈辱であり、ジョー・バイデン大統領が効果的な撤退戦略を組織していれば、簡単に防ぐことができたはずである。しかし、バイデン大統領は大部分の部隊を一気に撤退させ、タリバンのテロリストの手に渡った軍事兵器を確保したり、政府に協力した通訳者を避難させたりする時間を与えなかった。タリバンが彼らを見つけて殺すのは時間の問題だ。

スポンサーリンク

しかし、バイデン氏にこれ以上何を期待することができるだろうか。

彼の長い政治キャリアの中で、彼はあらゆる外交問題について間違ってきた。冷戦、イラク、オサマ・ビンラディン殺害、カセム・ソレイマニ殺害、バラク・オバマ前大統領のドローン戦略などについて、バイデンはひどく、ひどく間違っている。オバマの元国防長官は、当時の副大統領が国際舞台で「カテゴリー5の***嵐」を起こしていると非難したこともある。

しかし、当時はバイデンが責任者ではなかったため、彼の意思決定の悪さは大した問題ではなかった。しかし、今は彼が責任者だ。そして、その結果がこれだ。(washingtonexaminer)

Afghanistan is what happens when Biden is able to make his horrible foreign policy reality
We are watching in real time what happens when a man with a notoriously bad foreign policy record is handed the reins: Afghanistan has fallen to the Taliban, U....続きを読む
タイトルとURLをコピーしました