社会の話題と反応を発信していくネットメディア

Breaking News フェイスブック、来週にも社名変更を予定/フェイスブックは、内部告発者が明らかにした複数のスキャンダルを払拭するために、来週中に社名を変更する予定

事件
スポンサーリンク

フェイスブック、来週にも社名変更を予定

スポンサーリンク

フェイスブックは、内部告発者であるフランシス・ハウゲン氏が明らかにした複数のスキャンダルを払拭するため来週中に社名を変更する予定

フェイスブック社は、徐々に他の領域にシフトしており、今回、ブランド名を変更することになった。

20 October 2021

フェイスブックは、一連の恥ずかしいスキャンダルから距離を置くために、来週、新しい名前でリブランドする。

同社のオリジナルのソーシャルメディアサイトであるFacebookは、その名称を維持する可能性が高いが、InstagramやWhatsAppも所有する親会社であるFacebook Inc.は、リブランドを行う。

マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、10月28日に開催される年次カンファレンス「Connect」で、親会社の新名称を明らかにする予定ですが、もっと早く発表される可能性もあるとVergeが報じている。

この変更により、Facebookのソーシャルメディア・アプリは、Instagram、WhatsApp、Oculusなどの製品を統括する親会社のもとで、多くの製品のひとつとして位置づけられることになりそうだ。

スポンサーリンク


また、元従業員のフランシス・ハウゲンによる内部告発証言が、FacebookとInstagramの評判をなんとか汚そうとしている中、同社の主力ソーシャルメディア・ブランドを今後の悪評から遠ざけることにもなるだろう。

この動きは、カリフォルニアを拠点とする巨大企業であるフェイスブックの評判を向上させる可能性があるが、フェイスブックは近年、次々と打撃を受けている

2016年の米国大統領選挙では、誤報の拡散を助長したと非難され、第三者によるファクトチェッカーの導入や政治広告のさらなる透明化など、一連の議会聴聞会や政策変更が行われた。

2019年、米連邦取引委員会は、英国の企業ケンブリッジ・アナリティカが政治広告に使用する情報のために、米国の8700万人のプロファイルを採取することを許可したとして、Facebookに50億ドルの罰金を科した

Facebook is planning to change its name next week
Users have taken to social media to poke fun at the American social media giant, which has faced a string of scandals in recent months and has seen its reputati...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

【45thトランプ大統領激怒】左派ポリコレの異常:第3代大統領トーマス・ジェファーソンの像がNY市議会から撤去/「建国の父、独立宣言起草者、ドル札肖像にもなったジェファーソン像は、一時奴隷を所有したという理由で議会から撤去。像は188年前に建立
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 SAVE AMERICA ドナルド・J・トランプ大統領– 2021年10月20日 ついに起きてしまった。私たちの最...続きを読む
【動画あり】トランプ大統領は、左派がトーマス・ジェファーソンの像を狙う(撤去しようと狙う)と予測していた/2017年、左派が南軍の像を撤去しようと必死になっていた頃、トランプは左派が次にどこに向かうのかを正確に知っていた
リズ・ハリントン氏「フラッシュバック:トランプは、左が最終的にトーマス・ジェファーソンの彫像を追いかけるだろうと予測した」 FLASHBACK: トランプ氏、左派がトーマス・ジェファーソンの像を狙うと予測(ビデオ ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました