社会の話題と反応を発信していくネットメディア

イーロン・マスク氏「次はコカ・コーラを買収する」/コカ・コーラをコカイ◯成分が入ったものに戻すために買収する、とツイート

一般

イーロン・マスク氏

次は、コカイ◯(成分を含むのもの)に戻すためにコカ・コーラを買収する

初期のコカ・コーラは、コカの葉(成分としてコカインを含む)を原材料に使っていたこ

コカ・コーラの名称の由来は、コカの葉(成分としてコカインを含む)とコーラの実(当時はほぼアフリカ産)を原材料に使っていたことによる。ジョン・ペンバートン博士の友人で、経理担当のフランク・ロビンソンが命名した。1903年以降、コカインの成分は含まれておらず、現在はコーラの実も他のコーラ飲料と同様に、風味に殆ど影響を与えない微量である。

なお日本コカ・コーラ株式会社は、この説明を完全に否定しており、名称の由来は「語感がいいから」という単純な理由だと主張している。(wikipedia)

レッドブルの尻を蹴ってやる

これは1894年に初めて一般販売されたコカ・コーラのボトルで、3.5グラムのコカインが入っていた。戻してください。

マスク氏「レッドブルの尻を蹴ってやる」(レッドブルは、1987年にオーストリアで誕生したレッドブル社が販売しているエナジードリンクのことだと思われます)

コカ・コーラは、新疆ウイグル強制労働法案に反対してきた(2020/11/29)

新疆ウイグル強制労働法案に反対するナイキ、コカ・コーラ企業グループやアップルなどの大手企業は、中国で迫害されているイスラム系少数民族からの強制労働で作られた商品の輸入を取り締まる法案を変更するよう議会に働きかけてきた。

2020年11月29日 更新:2021年1月20日

中国の新疆ウイグル自治区での強制労働で作られた輸入品を禁止する法案の効力を弱めるために議会にロビー活動を行っている大手企業や経済団体に、ナイキやコカ・コーラが含まれていることが、議会スタッフなどこの件に詳しい関係者や、同法案への莫大な支出を示すロビー活動の記録から明らかになった。

この法案は、人権侵害を取り締まるために、迫害されている少数派のイスラム教徒が作った特定の商品を広範囲に渡って禁止するもので、超党派の支持を得て、9月に406対3の大差で下院を通過した。

参考記事

保守派はマスク氏の買収後の『フォロワーの急増』に疑問を投げかける/トランプJr、ディサンティス知事、カールソンら10数万人以上増加
保守派は、イーロン・マスクの買収後のTwitterフォロワーの急増に疑問を投げかけている イーロン・マスクの買収以来、保守派の著名人のTwitterフォロワーが大幅に増加し、多くの人が、長い...続きを読む
マスク氏がツイッターを買収し2020と全く真逆のことが起こり始める/保守派はツイッターに戻り、左派はツイッターを去り、左派メディアは発狂
ハプニングナウ 「これは、私たちの民主主義にとって非常に危険なことだー!」 ショーン・キングは彼のTwitterアカウントを削除した ジェフリー・ショーン・キ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました