社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ソフトバンクグループ、赤字1兆7000億円 株安で巨額損失。過去最高の損失を計上。

日本

ソフトバンク、ビジョン・ファンドで過去最高の260億ドルの損失を計上

ソフトバンク、年間130億ドルの純損失を計上

ソフトバンクグループは12日、ハイテク複合企業のポートフォリオが金利上昇と政情不安の嵐に巻き込まれ、ビジョンファンド部門が262億ドルの過去損失を計上したと発表した。

この損失は、ソフトバンクが韓国の電子商取引会社クーパン(Coupang)を上場させ、ウォーレン・バフェット氏のバークシャー・ハサウェイなどの世界的大企業を上回る年間過去最高益を記録した前年とは対照的であった。

この低迷は、創業者でCEOの孫正義氏の高成長株への集中戦略に影を落としており、多くのハイテク企業が黒字化する道筋を疑問視する投資家からますます不人気になっている。(1ドル=129.2600円) ロイター

ソフトバンクG、赤字1.7兆円 ロシア侵攻、株安で巨額損失

5/12(木)

ソフトバンクグループ(SBG)が12日発表した2022年3月期連結決算は、純損益が1兆7080億円の赤字だった。ロシアのウクライナ侵攻で投資先企業の株価が急落し、巨額損失の計上を迫られた。証券大手によると、赤字額は、不良債権処理などに伴ってみずほフィナンシャルグループが03年3月期に計上した2兆3771億円に次ぎ、日本企業で歴代2番目の大きさとなる。

前期は、日本企業で歴代最高となる4兆9879億円の黒字だった。孫正義会長兼社長は12日に東京都内で開いた記者会見で「ロシアによるウクライナ侵攻で株価が大きく下落した影響を受けた」と指摘した。

ソフトバンクG、赤字1.7兆円 ロシア侵攻、株安で巨額損失(共同通信) - Yahoo!ニュース
 ソフトバンクグループ(SBG)が12日発表した2022年3月期連結決算は、純損益が1兆7080億円の赤字だった。ロシアのウクライナ侵攻で投資先企業の株価が急落し、巨額損失の計上を迫られた。証券大手

参考記事

厚労省、フジやテレ朝を念頭にメディアを批判/「亡くなった方の自宅前等から中継を行う」ことは「自殺リスクを高めかねない」/ネット「クズ!フジとテレ朝は社長辞任だろ」
上島竜平さん急死報道 「自宅前からの中継はガイドライン違反」 厚生労働省がメディアに繰り返し注意喚起 5/12(木) 「亡くなった方の自宅前等から中継を行う」ことは「自殺リスクを高めかねません...続きを読む
ロシアは過去に日本侵略 麻生氏:「第2次世界大戦で我々はロシアと戦った『日ソ不可侵条約』を結んでいながら、一方的に破って侵略してきた」/ネットは「そのとおり」
ロシアは過去に日本侵略 麻生氏 2022年05月11日 自民党の麻生太郎副総裁は11日夜、千葉市で開かれた同党参院議員の会合で、ロシアのウクライナ侵攻に関し、「第2次世界大戦でわれわれはロシア...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました