社会の話題と反応を発信していくネットメディア

武漢の研究者、コロナウイルスは中国によって「生物兵器」として設計されたと主張

covid19(コロナ)

武漢の研究者、新型コロナウイルスは中国によって「生物兵器」として設計されたと主張

ANI(国立研究所のアソシエート)の報告書によると、武漢ウイルス研究所に関連する研究者は、中国が意図的に新型コロナウイルスを「生物兵器」として製造したと示唆したとされている。

 

イベルメクチンの使用により超過死亡が74パーセント減少 査読済みの研究で判明:ペルー
ペルーでは最も集中的なイベルメクチンの使用により超過死亡が74パーセント減少した:新たな研究 査読済みの新しい生態学的研究によると、ペルー政府が新型コロナウイルス感染症のパンデミック中にイベルメクチ...続きを読む

ANIが発表し、国際記者協会のメンバーであるジェニファー・ゼン氏が行ったインタビューの中で、チャオ・シャオ氏は、効率的に拡散するそれぞれの能力を評価するために、自分と彼の同僚に4種類のウイルス株が提供されたと述べた。

チャオ・シャオ氏は、人間を含むさまざまな種に感染する能力を評価する目的で、上司から4つの異なる株のコロナウイルスを受け取ったことを認めた。注目すべきことに、シャオ氏はコロナウイルスが「生物兵器」として分類されていることにも言及した。

チャオ・シャオ氏は、ウイルス学者は日常的な衛生評価に必要とされていなかったため、彼らの本当の動機はウイルスを意図的に増殖させることであったのではないかと疑っている。

チャオ・シャオ氏はこれらの詳細を明らかにし、これらが世界中で約700万人の命を悲劇的に奪った世界的危機である新型コロナウイルス感染症のパンデミックの起源に関する広範な謎のほんの一部に過ぎないと強調した。

マッカロー博士「日本人が千年も前から愛用しているものは、致死性のスパイクタンパク質を分解する」
致命的なスパイクタンパク質を96秒で分解する方法(ピーター・マッカロー博士談) 「ワクチンを接種した人は、感染した人よりも多くの致命的なスパイクタンパク質を体内に取り込んだと推測されます。ピーター・...続きを読む

ネットの声

数年前、すでにこのことを知っていた私たち全員を祝福したい。

おや、どこかで聞いたことがあるような?

戦争行為だ。私たちは現在、第3次世界大戦の中にいる。それは2019年11月に始まった。

私たちは2020年の時点で、このようなことを言っていた……誰も耳を貸さなかったし、西側の政治家たちも気にしていない……。

「ワクチン」5つの不都合な真実 mRNAにより生成されたスパイクタンパク質がガンを誘発:新たな研究
ワクチンによる新たな癌パンデミックは、mRNA「テクノロジー」によって引き起こされた可能性が高い 6月16日 世界中の医師たちは、mRNAワクチンの導入以来、世界を席巻しているガンの大流行に驚...続きを読む

参考記事

コロナワクチンが、精神疾患の有害事象を引き起こすことが判明:200万人の大規模調査
コロナワクチンが精神疾患の有害事象を引き起こすことが判明 6月17日 この査読付き研究は、韓国のトップ科学者によって実施され、世界的に有名なNature誌に掲載された。 ワクチン接種を受...続きを読む

 

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました