社会の話題と反応を発信していくネットメディア

2024にトランプ氏が再出馬する確率は「五分五分より高い」/トランプ側近元首席補佐官マーク・メドウズ氏が述べる

政治
スポンサーリンク

「注意せよ」とホワイトハウスの元最高幹部

ドナルド・トランプ前大統領が再び出馬する可能性が高まっている。

政権末期にトランプ大統領の首席補佐官を務めたマーク・メドウズ氏は、2024年に向けて、ジョー・バイデン大統領との再戦の可能性に注目が集まる中、かつての上司に何を期待すべきかについて、いくつかの見解を示した。

“メドウズ氏は今週、同じくトランプ・ホワイトハウスのOBであるセバスチャン・ゴルカ氏が司会を務めるラジオ番組で、「私は、トランプ大統領がもう一度、大統領執務室で働くことに大きな意欲を感じています」と語った。

メドウズ氏は具体的な内容には触れませんでしたが、トランプ氏は再出馬に向けて “必要なあらゆる準備をしている “と述べ、”友人や元スタッフに励まされている “と語りった。

スポンサーリンク

出馬に向けた準備は着々

“メドウズ氏は、2020年の選挙と就任式の日を指して、「最終的に皆さんが目にするのは、11月3日に止まらず、1月20日にも止まらなかったアメリカのビジョンであり、我々は再挑戦する必要がある」と述べた。

“メドウズ氏は、2020年の選挙と大統領就任式の日を指して、「彼は大きな励ましを受けていますが、私はこう言います。私は、彼が再出馬する確率は五分五分以上だと考えており、皆がそのことに注意すべきだと思います」。

メドウズ氏は、ノースカロライナ州選出の元連邦下院議員で、2020年3月にホワイトハウスの首席補佐官に就任するために離職し、トランプ大統領が退任するまで留任した。メドウズはその後、”保守派のためのネットワークハブ “と称するConservative Partnership Instituteにシニアパートナーとして参加した。

ホワイトハウスを離れてから3ヵ月、トランプ氏は時事問題に対応した声明を発表したり、支持を表明したりと多忙な日々を送っている。

Mark Meadows: 'Better than 50-50' odds Trump runs again
Take note, says a former top White House official: The odds are in favor of former President Donald Trump running for office again.
スポンサーリンク

一昨日、トランプ氏はマーク・メドウズ氏たちが、バイデン政権に法的に立ち向かう「アメリカ・ファースト・リーガル」を立ち上げたと発表

2021年4月7日

第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明

スティーブン・ミラーは、大胆不敵で信念を持った、アメリカファースト運動の戦士です。彼は気骨があり、誠実で、決してあきらめない。

ご存知のように、急進的な左派は、法廷での戦いを容赦なく行ってきた。法廷での戦いを繰り広げています。保守派とアメリカファーストの支持者たちは、これに追いつき、逆転する必要がある。

だからこそ、スティーブンとマーク・メドウズがこの重大な空白を埋めるために急いでくれたことに拍手を送りたい。一方的な法的降伏の時代は終わらせなければならない。

そして、すべてのアメリカファーストの愛国者たちが、「アメリカファースト」を支持してくれることを願っている。愛国者たちが「America First Legal」を支持してくれることを願っている。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました