社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【アリゾナ監査】アリゾナ州最大のマリコパ郡で行われた2020年の選挙監査で、100万枚以上の投票用紙の監査終了/予定通り6月末に終了

政治
スポンサーリンク

2020年の監査でマリコパ郡の投票用紙の50%がカウントされた

2021年6月1日

アリゾナ州最大の郡で行われた2020年の選挙監査で、100万枚以上の投票用紙が数えられたと当局が月曜日に発表した。

「素晴らしい選挙監査のニュースです! 先週、マリコパ州の投票用紙のカウントが50%を突破した」と、アリゾナ州上院の監査担当窓口が声明で発表した。

マリコパ郡では昨年、210万枚近くの投票用紙が投じられた。

4月に始まった監査では、選挙に使用された機械に加えて、投票用紙の見直しも行われています。この監査は、共和党が支配するアリゾナ州上院が命じたものです。監査はフェニックスのベテランズ・メモリアル・コロシアムで行われています。現在のところ、監査は6月末までに終了する予定です。

スポンサーリンク

ボランティアの増員でスピードアップした

この監査の連絡係であるケン・ベネット元共和党国務長官は、上院と監査チームの仲介役を務めています。

また、ベネット氏のチームは日曜日に、6月1日から審査に第3のシフトを加えることを発表した。監査役は何週間も前から別のシフトを追加しようとしていたが、第3シフトに必要な人員を確保するのに苦労していた。

アリゾナ共和党の会長であるケリ・ワード氏は、監査の進展は「ボランティアのカウンターが増えたことが大きな要因である」と述べています。

スポンサーリンク


“監査への攻撃は決して衰えていません。監査への攻撃は決して衰えておらず、今後も続くことが予想され、開票終了に近づくにつれ、その勢いは増していくでしょう」とビデオ声明で述べています。

共和党はおおむね監査を支持し、民主党はおおむね反対しています。

50 Percent of Maricopa County Ballots Have Been Counted in 2020 Audit
Over 1 million ballots have been counted in the 2020 election audit in Arizona's largest county, officials announced ...
スポンサーリンク

参考記事

ペンシルバニア州がアリゾナに投票の法医学的監査の視察団を派遣/ペンシルベニア州でもアリゾナ監査方式を取り入れたい意向
ペンシルバニア州が本日アリゾナ州にに代表団を派遣した 2021年6月1日 クリスティーナ・ボッブがワン・アメリカ・ニュースで伝えたところによると、ペンシルバニア州は火曜日に代表団をアリゾナ州に派遣した。彼らはアリゾナ州の監査に興味を...続きを読む
NEW【アリゾナ監査】210万票のうち、すでに100万票の監査が終了!/結果は予定どおり6月末に出る
1,000,000枚の投票用紙を手で数えて分析した! 2021年5月30日 土曜日の夜、Arizona Audit War Roomのツイッターは、America's AuditがHUGE MILESTONEに到達したことをツイート...続きを読む

タイトルとURLをコピーしました