社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ氏:「学童へのワクチン接種は “不要 “」/ひどい影響を受けていないのに、すべての小学生にワクチンを接種させるのはおかしい

コロナ
スポンサーリンク

若い人たちのワクチン接種は不要

非常に若い人たちへのワクチン接種は、本当に止めなければならないことです。”

ドナルド・トランプ元大統領は、学童へのワクチン接種は “不要 “だと述べています。

スポンサーリンク

トランプ氏、学童へのCOVID-19ワクチンは「不必要」と発言。

2021年6月16日

ドナルド・トランプ大統領は、学童へのワクチン接種は “不必要 “だと述べた。

“ワクチンがあるのは幸運なことだが、非常に若い人たちへのワクチンは本当に止めなければならないことだ “と、フォックスニュースの司会者ショーン・ハニティーに水曜日の電話インタビューで語った。

“トランプ氏は、フォックス・ニュースの司会者ショーン・ハニティ氏との電話インタビューで、「理由はわからないが、私はワクチンを使ったことを信じている」と述べ、「しかし、99.99%の小学生が、ひどい影響を受けていないのに、すべての小学生にワクチンを接種させるのはおかしい」と述べました。ワクチンを受けなければならないというのは、不必要なことだと思うので、考え始めるべきことだと思います」。

スポンサーリンク

バイデンは子供たちへの接種を呼びかける

ワクチンを接種していない子供たちは、この秋、学校でマスクを着用すべきだとファウチ氏は述べています。

先月、ジョー・バイデン大統領は、食品医薬品局が16歳以上に加えて12歳から15歳の年齢層にもファイザー社の注射をOKしたことを受けて、12歳以上の子供たちにワクチン接種を呼びかけた。

バイデン氏「12歳以上の青少年に安全で効果的なCOVID-19ワクチンが初めて提供されます。これはパンデミックとの戦いにおける大きな一歩です」

米国小児科学会は、最新のデータによると、COVID-19の子供の症例のうち、0.1%~1.9%が入院し、0.00%~0.03%が死亡したと報告しています。また、報告された症例の約14%が小児であったが、死亡例は0〜0.23%であり、8つの州では死亡例がゼロであった。

Trump says COVID-19 vaccines for school children are 'unnecessary'
Former President Donald Trump said vaccinations for school children are "unnecessary."
スポンサーリンク

参考記事

厚労省、外ではマスクを外せと言い出す/マスク着用は着用していない場合と比べると、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体に負担がかかる/ネット:屋外でする意味を見出せない
「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、「新しい生活様式」として、一人ひとりが感染防止の3つの基本である 1.身体的距離の確保、2.マスクの着用、3.手洗いや、「3密(密集、密接...続きを読む
【第45代トランプ大統領声明】これはBIGNEWSだ。人々は光を見始めている。アメリカにとって素晴らしいことだ/GA州で投票用紙の24%が紛失しラフェンスペルガーが「徹底調査する。新しいリーダーが必要」と言ったことに対し
【第45代トランプ大統領声明】 SAVE AMERICA ドナルド・J・トランプ大統領 - 2021年6月17日 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 アメリカ これはビッグニュースだ。人々は光を見始めて...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました