社会の話題と反応を発信していくネットメディア

フロリダ大学の研究室が、「子供用フェイスマスクに危険な病原体」を発見/ジフテリア、肺炎、髄膜炎の原因となる細菌を含む、11種類の危険な病原体がカバーに付着

スポンサーリンク

9フロリダ大学の研究室が子供用フェイスマスクに危険な病原体を発見

2021年6月19日

フロリダ大学の研究室が最近、フェイスマスクの少量のサンプルを分析したところ、ジフテリア、肺炎、髄膜炎の原因となる細菌を含む11種類の危険な病原体がカバーに付着していた。

フロリダ州ゲインズビルの保護者は、華氏90度の気候の中で子供たちが学校中にフェイスマスクを着用することによる弊害を懸念し、6歳から11歳の子供が学校で5~8時間着用するマスク5枚と、大人が着用するマスク1枚の計6枚をフロリダ大学の質量分析研究教育センターに送り、汚染物質の分析を依頼、6つのカバーのうち、3つは外科手術用、2つは綿、1つはポリエステル製のゲイター

スポンサーリンク

寄生虫、真菌、バクテリアに汚染されていることが判明

Rational Groundによると、マスクのうち5つは寄生虫、真菌、バクテリアに汚染されていることがわかりました。そのうちの1つは、牛や鹿に致命的な全身性疾患を引き起こす可能性のあるウイルスが検出されました。また、潰瘍、にきび、溶連菌などの原因となる、害の少ない病原菌も検出された。

コントロールはいずれも病原菌に汚染されていませんでしたが、”Tシャツの前面上部と下部のサンプルからは、皮膚や髪の毛によく含まれるタンパク質と、土壌によく含まれるタンパク質が検出されました。”

3人の小学生の母親であるアマンダ・ドノホさんは、他の保護者と協力してマスクを研究室に送ったのですが、その理由は、息子たちに発疹ができたからです。

スポンサーリンク

子供たちは1日中、7時間もマスクをつけている

“Donohoさんは6月17日、Fox & Friendsの取材に応じ、「子供たちは1日中、7時間もマスクをつけて学校に通っています。”子供たちは1日中マスクをしています。

Donoho氏によると、2021年4月以降、生徒が学校で外に出てマスクを着用する必要はないものの、6~8フィート以内にいるときはマスクが必要だったそうです。また、スクールバスでもマスクの着用が義務付けられている。

子どもたちの顔に何がつけられているのかをよりよく理解するためには、さらなる調査が必要だとDonoho氏は述べている。

University of Florida Lab Finds Dangerous Pathogens on Children’s Masks
A laboratory at the University of Florida that recently analyzed a small sample of protective masks detected the ...
スポンサーリンク

ファウチはマスク規制について「ワクチン接種した人もマスクをするべき」と嘘をついていた

ファウチは、ランドポールが正しかったことを認めた

スポンサーリンク

参考記事

【翻訳つき動画】をいただきましたので更新しました/ジョージア州、マスクを強制する議員を叱りつける母親に絶賛の嵐/「私の子供のマスクを外すときが来ました」
4/24 16:20更新 記事を読んでくれた方から、翻訳付き動画をメールでいただきました。ありがたく使わせていただきます。(記事中の動画に入れ込みました) S.Yさま、ありがとうございました。 グレートマム thegatewaypun...続きを読む
404 NOT FOUND | Total News World
時事のニュースと話題を掘り下げます
厚労省、外ではマスクを外せと言い出す/マスク着用は着用していない場合と比べると、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体に負担がかかる/ネット:屋外でする意味を見出せない
「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、「新しい生活様式」として、一人ひとりが感染防止の3つの基本である 1.身体的距離の確保、2.マスクの着用、3.手洗いや、「3密(密集、密接...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました