社会の話題と反応を発信していくネットメディア

衆院選 自民単独で安定多数 立民「共闘」不発/自民党絶対安定多数の264(15減)、立民は96(13減)/ネット「閣外協力にNOを突きつけられた」「政策が違うのに票だけ取りに行ったことが国民にバレた」

政治
スポンサーリンク

衆院選 自民単独で安定多数

スポンサーリンク

衆院選 自民単独で安定多数 立民「共闘」不発

2021/11/1

第49回衆院選は31日、投開票が行われ、自民党は公示前から議席を減らすが、過半数(233議席)を超え、安定多数(244議席)も維持することが確実となった。衆院全ての常任委員長ポストを独占し、各委員会で半数を確保できる。岸田文雄首相(自民党総裁)は信任を受け、政権を維持する。立憲民主党は選挙区の約7割で共産党などと候補者を一本化したが、公示前勢力(110議席)を下回り、野党共闘は不発に終わった。一方、日本維新の会は公示前勢力の11議席から躍進。公明党を上回り、第3党となるのが確実となった。

政府・与党が11月10日の開催で調整する特別国会で第101代首相に指名され、第2次岸田内閣が発足する運びだ。首相は31日夜、党本部で記者団に「与党が政権選択選挙で信任をいただいたことは大変ありがたかった。しっかり政権運営、国会運営を行っていきたい」と述べた。

自公は衆院の各委員会で過半数を得ることが可能となる絶対安定多数(261)を確保。ただ、自公だけで憲法改正の国会発議に必要な3分の2に当たる310議席を確保できず、改憲に前向きな維新を合わせた自公維で310議席超となる。また、自民は衆院選で勝利した東京15区の柿沢未途氏、奈良3区の田野瀬太道氏を追加公認した。

スポンサーリンク


選挙戦では与野党双方が新型コロナウイルス対策の強化を掲げた一方、首相は成長と分配の好循環を目指す「新しい資本主義」を訴え、分配を重視する野党との差別化を図った。安全保障政策が一致しない野党による選挙協力も批判した。

立民、共産、国民民主党、社民党、れいわ新選組の野党5党は213選挙区で候補者を一本化し、135選挙区で事実上の与野党一騎打ちに持ち込んだ。安倍晋三、菅義偉両内閣を総括する選挙と位置づけたが、躍進につながらなかった。

維新は自らを改革勢力とし、地盤の関西以外でも支持を広げた。

衆院選 自民単独で安定多数 立民「共闘」不発
第49回衆院選は31日、投開票が行われ、自民党は公示前から議席を減らすが、過半数(233議席)を超え、安定多数(244議席)も維持することが確実となった。衆院全…
スポンサーリンク

最終結果。立民一人負け、維新一人勝ち

自民276→261 

立民109→96

公明29→32

共産12→10 

維新11→41

国民8→11

れいわ1→3

スポンサーリンク

参考記事

JUST IN:自民 甘利氏 党幹事長辞任の意向固める 岸田首相 近く判断へ/甘利氏は小選挙区で敗北後、比例復活。現役幹事長敗北は自民史上初/ネット「高市さんしかいないでしょ」
自民 甘利氏 党幹事長辞任の意向固める 岸田首相 近く判断へ 2021年11月1日 1時11分 自民党の甘利幹事長は、今回の衆議院選挙で、小選挙区で議席を確保できなかったことを受けて、幹事長を辞任する意向を固め、岸田総理大臣...続きを読む
自民 甘利幹事長 小選挙区 神奈川13区で敗北!比例復活/現職の自民党の幹事長が小選挙区で敗れるのは初/ネット「幹事長交代だな」「高市幹事長しかない」「選挙の責任は幹事長にある。その自身が落ちたのだから辞任でしょう」
自民 甘利幹事長 小選挙区 神奈川13区で議席確保できず 2021年11月1日 自民党の甘利明幹事長は、小選挙区の神奈川13区では議席を確保できませんでした。甘利氏は比例代表の南関東ブロックに重複立候補しており、比例代表の結果を待つ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました