社会の話題と反応を発信していくネットメディア

JUST IN:【バイデン政権のコロナNO】/ワクチンを2度接種後、ブースター接種もしていたオースティン国防長官がコロナに感染/オースティンは感染後も「ワクチンは有効だ」と軍にワクチン接種を呼びかけた

コロナ

オースティン国防長官がコロナ感染

オースティン米国防長官は2日、新型コロナウイルス検査で陽性だったと明らかにした。新変異株オミクロン株の感染かどうかは不明。症状は軽く自宅隔離で国防長官としての権限は維持するとしている。

米国防長官がコロナ感染 症状軽く、5日間自宅隔離へ | 共同通信
【ワシントン共同】オースティン米国防長官は2日、新型コロナウイルス検査を同日受けて陽性だったと明らか...

オースティン長官のツイート

私は今朝、COVID-19の検査で陽性でした。本日、自宅での休暇中に症状が現れた後、検査を依頼しました。私の症状は軽度で、医師の指示に従っています。 

CDCガイドラインに従って、今後5日間は自宅で隔離します。このウイルスの蔓延を食い止め、労働力を保護し、私自身の迅速で安全な回復を確保することが私の優先事項です。

ワクチン完全接種の米国国防長官ロイド・オースティンがCOVID-19に感染

国防総省のオースティン長官がCovid-19に陽性反応

2022年1月3日(月)
ロイド・オースティン国防長官は日曜日の夜、Covid-19の陽性反応が出たことを発表し、症状は軽いと報告した。

オースティンは声明の中で、日曜日の朝、陽性の検査結果を受け取ったと述べた。彼は自宅で症状が出た後、検査を依頼した。

オースティンは、完全なワクチン接種を受けており、ブースター注射も受けていますが、今後5日間は自宅で隔離されるとのこと。

「主治医が明らかにしてくれたように、私の完全なワクチン接種の状態、そして10月初旬に受けたブースターのおかげで、感染は他の方法よりもはるかに軽いものになりました。そのことに感謝しています」とオースティンは語った。

国防総省の責任者は、ジョー・バイデン大統領と国防総省の他の職員に、自分の検査結果が陽性であることを伝えたと述べた。オースティンは、バイデンとは12月21日に最後に会っており、木曜日以降はペンタゴンに来ていないとのこと。

今週は、会議に出席する予定であることを示唆した。

「このウイルスの蔓延を食い止め、労働力を保護し、私自身の迅速かつ安全な回復を確保することが私の優先事項であることに変わりはありません。「可能な限り、今週は状況認識と意思決定に必要な重要な会議や議論にバーチャルで参加する予定である。私はすべての権限を保持する」と述べた。

キャサリン・ヒックス国防副長官は、「他の事項については、適宜」彼の代わりを務める。

オースティンは、コロナウイルスに陽性反応を示した最新の国防総省関係者です。先月には、州兵局長のダン・ホカンソン将軍が陽性と判定された。

オミクロンの亜種が米国内で猛威をふるい、ここ数週間でコビド感染者が急増したため、オースティンは画期的な事例となりった。

オースティンはまた、国防総省の職員にワクチンを接種するよう再度呼びかけた。国防総省は軍隊にワクチンの接種を義務づけており、国防総省の責任者は、ウイルスに対する予防接種が軍の即応性の問題であると指摘した。

オースティンは、「ワクチンは有効であり、今後も軍人の医療要件であり続けるだろう」と述べた。「私は、予防接種を受ける資格のあるすべての人に、予防接種を受けるよう勧め続けています。これは依然として即応性の問題なのです」

参考記事

【動画あり】コロナ規制ではこういうことが許される?/抗議行動をする市民は警察犬に襲われ、警棒で殴打される(オランダ、アムステルダム)
コビド規制に対し抗議する人々は警察犬に襲われ、警棒で殴られる アムステルダム、問題発生です アムステルダムで数千人が対策とワクパスに反対するデモを実施ー当局はデモを禁止している ...続きを読む
裁判官は、「アン◯リュー王子はバージニア・ジュフリー氏の性的虐待の訴えを止めることができない」と述べた/ジュフリー氏が今アメリカに住んでいないことを理由に、訴訟を阻止することはできないと、アン◯リュー王子側の訴えを退けた
裁判官「アンドリュー王子は、バージニア・ジュフリーの性的虐待訴訟を止めることができない」 アンドリュー王子は、バージニア・ジュフリーの性的虐待訴訟を止めることができない。 ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました