社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ/ネットには賛同の声

コロナ

ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ

1/20(木) 11:25配信

コロナワクチン未接種のため豪州から国外退去処分となった男子テニスのノバク・ジョコビッチ(34)が、精神的苦痛を受けたとして豪政府に対し、約5億円の損害賠償を求めて同国連邦裁判所に提訴する。

19日付の英大衆紙サン(電子版)によれば、ジョコビッチの母・ディアナさんが「現地滞在中に隔離されたホテル(の部屋)はノミやウジ虫でいっぱいだった。息子は囚人のように扱われた」と訴えている。

賠償額には優勝で得られる賞金など約3億5000万円が含まれているとみられる。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ノバク・ジョコビッチ、オーストラリア政府を訴える可能性

ノバク・ジョコビッチ、オーストラリアから追放された「不当な扱い」を理由に600万ドルの訴訟を起こすよう要請 –

ノバク・ジョコビッチ、オーストラリア政府を提訴する計画について弁護士と協議中
拘束中の「不当な扱い」に対して600万ドル(320万ポンド)以上の賠償を求める可能性

テニスのスーパースター、ノバク・ジョコビッチは、国外退去をめぐってオーストラリア政府を相手に法的措置を取る準備を進めていると報じられている。

世界ランキング1位のジョコビッチは、11日間にわたる当局とのビザ交渉の末、全豪オープンの前夜にオーストラリアから追放された。

現在、セルビアに帰国している20回のグランドスラム・チャンピオンは、オーストラリア政府を「不当な扱い」として600万ドル(320万ポンド)以上を請求するため、弁護士と話し合っていると『The Sun』は報じている。

この主張は、テニス・オーストラリアが、ジョコビッチの滞在をめぐる争いの際に支払った弁護士費用を否定し、ラジオ局2GBに「すべて事実無根」と語ったことを受けてのものだ。

https://europe.winestle.com/novak-djokovic-may-sue-australian-government-as-tennis-australia-denies-paying-his-legal-bills/

ネットの声

そうするべきだ。不当な扱いだと思う。

コロナ脳のオーストラリアに鉄槌を下すべき。

ワクチンを受ける受けないは個人の権利。それを国外退去させた豪州は非難されるべきだ。

この訴訟は不当な扱いというところがミソ。滞在中の扱いが不当だということ。いいところをついている。

本当にのみやダニがいたのなら訴えるべきだ。

オーストラリアはやり過ぎている。自国民に対しても外国人にも

参考記事

動画あり【バイデン悲惨な記者会見2】記者:「なぜアメリカの有権者の多くはあなたの認知力に深刻な懸念を抱いているのでしょうか? 」 ジョー・バイデン :「全く分からない」
バイデン「記者の名前を覚えられず」 ジョー・バイデンは今日の台本通りの記者会見でも、カンニングペーパーから記者の名前を読み上げた。悲しいね。 ニュースマックスの特派員 「なぜアメ...続きを読む
【速報】バイデン民主党、大打撃:中間選挙は惨敗必至/バイデンの選挙改正法案、上院で共和党に阻止され廃案。民主党の保守系議員も反対に回る
ベニー氏「民主党終了」 バイデン有権者詐欺防止法案は上院で正式に死んだ。 炎に包まれた。バイデン&民主党は終わりだ バイデン氏の選挙制度改革は 共和党のフィリバス...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました