社会の話題と反応を発信していくネットメディア

元国連大使。サウスカロライナ州知事ニッキー・ヘイリー「ロシアのウクライナへの侵略は、トランプの下では決して起こらなかっただろう」/彼はロシアを制裁し、外交官を追放し、ノルドストリーム2を停止させた

政治

サウスカロライナ州知事ニッキー・ヘイリー「ロシアのウクライナへの侵略「トランプの下では決して起こらなかっただろう」

サウスカロライナ州の前知事で前国連大使のニッキー・ヘイリー氏は1日のインタビューで、ロシアのプーチン大統領によるウクライナへの本格的な侵攻は、ドナルド・トランプ前大統領の下では「決して起こらなかっただろう」と述べた。

ヘイリー氏はNBCの “Meet the Press “でこの発言をした。インタビューの中でヘイリー氏は、プーチン氏を「邪悪な暴君」と表現した。

「トランプ大統領についてお話しするのは、誰もが彼の発言について話したがるのと同じくらい、私が見ているのは彼が何をしたかということです。

彼はロシアを制裁した。外交官を追放した。プーチンが望んでいたノルドストリーム2を停止させた

軍備を増強し、エネルギーの自給自足を実現した。それら全てがプーチンに対抗し、ロシアに対抗したのです。トランプ氏のもとでは決して起こらなかったことです。今見なければならないのは、バイデンの下でこれがさらに進まないようにする方法だ」とヘイリー氏は述べた。

ヘイリー氏は続けて、ロシアのウクライナへの侵攻は、我々のアフガニスタンからの悲惨な撤退に始まる「ひどい間違い」だと呼んだ。

「私たちは弱さを見せることしかしてこなかった」とヘイリー氏は付け加えた。「我々は強さを示さなければならない。

「過去の大統領について語るのは勝手だが、自分の家が燃えているときにテレビのリモコンを探すのは最後の手段だ。私たちは目の前の状況に対処することから始めなければならないのです」と締めくくった。

「私が知っているのは、彼が何をしたかということだけだ」とヘイリー氏は答えた。

「彼がイランとの取引から抜け出したとき、プーチンを制裁したとき、外交官を追放したとき、Nord Stream 2パイプラインを拒否したとき、私は個人的に国連にいたので、彼がやったことを見ていました。

彼は、共和党や民主党の歴代大統領よりも、ロシアに対してより強力なことをしたのです。これは、プーチンが知は、「米国に干渉してはいけないということ」を知っていた。

Russia’s Invasion into Ukraine 'Never Would Have Happened Under Trump'
Former South Carolina governor and former U.S. Ambassador to the United Nations Nikki Haley said in an interview on Sunday that Russian President Vladimir Putin...続きを読む

アメリカは目を覚まし、プーチンや習近平のような暴君をのさばらせるのをやめさせなければならない。

ノルドストリーム:欧州のバルト海の下をロシアからドイツまで走る海底天然ガスパイプラインのシステムである。ロシア北西部のヴィボルグからドイツ北東部のグライフスヴァルト近郊のルブミンまでの2本のパイプラインを含み、最初のノルドストリーム(ノルドストリーム1)を形成している。また、ロシア北西部のウスチ・ルーガからルブミンまでの2本のパイプラインは「ノルドストリーム2」と呼ばれている。

参考記事

動画【トランプは正しかった23】「だから言ったろ!」/トランプ大統領が国連スピーチで「エネルギーをロシアに依存するな」と警告するもドイツは冷笑/今:「電気がなくなる」と独は対露制裁に及び腰
トランプは国連に行き、ロシアの石油に依存している国々を罵倒した ドイツ代表団がそれを言われて、笑っているところをカメラに撮られる ドイツは「電気がなくなる」とロシアへ禁輸を躊躇 【フラン...続きを読む
【動画あり】「本物の大統領がどんなものだったか覚えていますか?」
リズ・ハリントン氏「本物の大統領がどんなものだったか覚えていますか?」 こんなことがあるなんて 本物の大統領を見たいですか? 参考記事 ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました