社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ大統領「大勝利だ!」/我々は勝利した。ペロシは消え、我々は下院を取り、彼らの明らかな不正行為を止められれば、上院も取ることができるだろう。大勝利だ

政治

トランプ大統領、勝利宣言

我々は勝利した。ペロシは消え、我々は下院を占拠し、彼らの明らかな不正行為を止められれば、上院も占拠できるだろう。

大勝利だ、馬鹿にするな。屋上に立って、大声で叫ぼう!

米中間選挙 上下両院とも大勢判明せず “時間かかる可能性”

2022年11月12日

アメリカの中間選挙は開票開始から3日がたつ中、連邦議会の上下両院ともに大勢は依然として判明していません。このうち下院について、アメリカのメディアは、野党・共和党が多数派を確保する見通し、「大勢の判明にはまだ時間がかかる可能性がある」と伝えています。

アメリカで8日に行われた連邦議会などの中間選挙について、ABCテレビは、上院では定数100議席のうち、与党・民主党は48議席を確保する一方、野党・共和党は49議席を確保する見通しだと伝えています。

AP通信によりますと、残る3つの州のうち西部の2つの州では郵便投票の集計などが残っているため、開票作業がいまも続いていて、日本時間の12日午前4時現在でそれぞれの候補者の得票率は、ネバダ州では推定の開票率が90%で、民主党の現職は48%、共和党の新人は49%アリゾナ州では推定の開票率が78%で、民主党の現職は51%、共和党の新人は46%となっています。一方、南部ジョージア州は来月に決選投票が行われる予定です。

また下院について、AP通信は民主党の194人、共和党の211人の当選が確実になったと伝えていますが、いずれも過半数の218議席には届いておらず、開票開始から3日がたつ中、上下両院ともに大勢は判明していません。

米中間選挙 上下両院とも大勢判明せず “時間かかる可能性” | NHK
【NHK】アメリカの中間選挙は開票開始から3日がたつ中、連邦議会の上下両院ともに大勢は依然として判明していません。このうち下院につ…

参考記事

 

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました