社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ジョージア州の宣誓供述書「(投票用紙の)バッチの98%はバイデン票だった」「手付かずの折り目のないシートすべてバイデン」

政治
スポンサーリンク

ジョージア州の宣誓供述書

** BOMBSHELLエジソン分析-BIDENは午前12時18分に23,487票バッチの98%を取ります-不可能です!**

この分析は、ジョージア州の「98%FORBIDEN」宣誓供述書に対応しています。

「手付かずのシート、折り目なし、泡の選択は完璧に行われた」ことを忘れないでください。以下をご覧ください。

 

投票用紙の取り扱いに20年の経験を持つジョージア州の労働者は、「別の感覚があった」という奇妙なバッチについて説明しました。

「手付かずの」シート「紙の質感の違い」「マーキングなし」、* 98%FOR BIDEN *

スポンサーリンク

ジョージア民主党からの別の宣誓供述書

これらの投票用紙の何百も、折り目や折り目がなく、申し分のないように見えました。バブルの選択は完全に行われました…黒インクでの選択のみが観察されました。たまたまバイデンの投票用紙だった」と語った。

そして別のジョージア民主党員は労働者の宣誓供述書を語ります:

「全員が完璧な黒い泡を持っていて、すべてバイデンでした…彼らがスタックを通り抜けてバイデンの名前を500回以上続けて呼び出すのを聞いたのです。」

スポンサーリンク

ジョージア州は共和党が提訴中

ジョージア州は選挙確定の報道がされたが、州知事が一部投票の別監査を求めた。また、票差が0.5%以内であるため、光学マシンによる再調査が可能。

また、これとは別に共和党は不正があったと州を提訴した。👇

 

 

タイトルとURLをコピーしました