社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報!】第2報 電子透かしにも言及!「シドニーパウエル弁護士、ついにクラーケンを放つ!」の詳報

政治
スポンサーリンク

シドニーパウエル弁護士の提訴の中身は

「この訴訟は民主党にとって苦いものです。シドニー・パウエルは恒久的な差し止め命令を要求しています。これは、人が特定の活動を完了するまで控えるという裁判所の最終命令であり、彼女はバイデンに対するすべての「死んだ投票」を停止するよう要求しました。

シドニー・パウエルが彼らを捕まえた」

ジョー・バイデンがジョージア州での選挙を「投票用紙詰め」で不正を偽装した。

「シドニー・パウエルは、ジョージアで使用されているドミニオンシステムを引き裂きます。そして、選挙の夜にアップロードされなかったメモリースティックで3,300票が見つかりました」

やはりRINOの州務長官も提訴

「ラフェンスパーガー長官には選挙を主張する権限を行使する権限がないと宣言している。ジョージアのRINOSが公開されています」
*RINOとはエセ共和党員

スポンサーリンク

透かしにも言及!

爆音!!訴訟の35ページは、バイデンへの投票を変更するために電子透かしが使用されたと宣言しています。フィッシャー氏によると、多くの投票用紙にはBIDENのみのマーキングがありましたが、残りの投票用紙にはマーキングがありませんでした。

透かしを通して捕まえました!

「複数の原告が「水漏れ」の言い訳に反対し、午前1時5分までコンピューターで作業している3人を捕まえたようです。水を見なさい、愛国者?」

RINOのケンプ知事も提訴。これまで、ケンプは中共から裏金をもらっているとリンウッド弁護士とパウエル弁護士は言っていました。

「ジョージア州知事のブライアン・ケンプを訴えています、そしてこれを見てください、愛国者!彼は、17年前のシステムに代わって、ドミニオンに3万台の新しい投票機の契約を結びました。民主党は実際、選挙を簡単にハッキングできるようにするだろうと言って法案と戦った」

【速報!】シドニーパウエル弁護士、ついにクラーケンを放つ!初砲は、ジョージアへ

 

タイトルとURLをコピーしました