社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】ペンシルバニア州最高裁アリート判事は州に回答期限を12/8に早めるよう指示/選挙認定の差し止めの可能性!

政治
スポンサーリンク

アリート最高裁判事は回答期限を1日早め、12/8にするよう指示

・共和党が選挙認定の差し止めの州最高裁判決を連邦最高裁に上告した件について、最高裁アリート裁判官がペンシルベニア州の主要な郵送投票で最高裁判所の期限を引き上げ12/8にした

・12/8は選挙人選出の締切日

・エポックタイムスは、最高裁が差し止め命令の要求を裁定する意向と報道

最高裁判所のサミュエル・アリート裁判官は、ペンシルベニア州の当局者に、キーストーン州での11月3日の選挙の結果を無効または取り消そうとする共和党員による緊急差止請求に応じて火曜日の朝までにブリーフを提出するよう求めた。

火曜日は「セーフハーバー」の締め切りであり、選挙をめぐる論争を終わらせ、州が12月14日の選挙人団会議の前に選挙人を選べるようにする必要があります。

アリートは当初、期日を1日早くする前に、12月9日までに回答の議論を求めました。新しい期限は、セーフハーバーの期限が切れる前に最高裁判所が差止命令の要求を裁定する意向であることを示しています。

先月同じ訴訟を「軽薄」と呼んだ民主党の選挙後の法的努力を率いる最高弁護士のマーク・イライアス氏は、日曜日にツイッターで、最高裁判所で「ブリーフの期限について心配していない」と書いた。

11月25日のペンシルベニア州裁判所は、共和党の訴訟が解決するまで、州当局に選挙の認定を完了するための措置を講じないよう命じました。ペンシルベニア州最高裁判所は3日後に差止命令を覆し、原告は国内最高裁判所に控訴した。

最高裁判所の請願が保留されているため、共和党はペンシルベニア州最高裁判所に独自の決定を続けるよう求めた。裁判所はその要請を却下した。

ケリーの訴訟は、ペンシルベニア州議会が第77条を違法に制定したと主張しました。これは、州全体で郵送投票を大幅に拡大する措置です。この法律は、ペンシルベニア州憲法に概説されている不在者投票の制限に関する規定を覆しました。この変更には、2つの連続する立法府による承認と、それに続く州全体の国民投票の成功を含む、憲法改正を制定する長いプロセスを経る必要があります。(epochtimes)以下略

Alito Moves Up Supreme Court Deadline in Key Pennsylvania Mail-In Ballot Case
U.S. Supreme Court Justice Samuel Alito asked officials in Pennsylvania to file briefs by the morning of Dec. ...
スポンサーリンク

ペンシルバニア州は州議会が選挙人を選ぶことを決断できず議会の会期が終了し、最高裁へ提訴していた

元FOX記者、カイルベッカー氏「ペンシルベニア。最高裁令状は、PA最高裁判所が選挙訴訟を偏見をもって却下したことにより、憲法修正第1条および第14条に違反したと主張している。 ケリー、パーネル、他。最高裁判所のサミュエル・アリートに最終緊急申請を提出した」

詳細はこちら👇

スポンサーリンク

アリート判事は11/8にペンシルバニア州で遅れて到着した郵便票を分けるよう指示を出していた

ペンシルベニア州の遅れて到着した郵便票、分別請求認める-米最高裁

2020年11月7日 12:19 JST
米連邦最高裁のサミュエル・アリート判事は6日、ペンシルベニア州選管当局者に大統領選当日より後に到着した郵便票の分別を命じ、同州共和党の請求を一時的に認める判断を示した。

ペンシルベニア州で投票日から3日後の6日到着分まで集計を認めた州裁判所の選挙前の決定に対し、共和党陣営は異議を唱えていた。

今回の小さな争いが、共和党現職のトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領の勝敗に影響するかどうかは全く分からない。ペンシルベニアの選管責任者は5日の段階で、遅れて到着する票は6月の予備選後の3日間に受け取った6万票と比べるとごく少ないとの見通しを示していた。(bloomberg)

スポンサーリンク

ネットの反応

サミュエル・アンソニー・アリートJr(wikipedia)

(英: Samuel Anthony Alito, Jr.、1950年4月1日 – )は、アメリカ合衆国の裁判官、検察官、法律家。現在はアメリカ合衆国連邦最高裁判所・陪席判事を務める。宗教はカトリック。尊敬する判事は、最高裁で共に判事を務めたアントニン・スカリアである。

経歴
ニュージャージー州トレントンのイタリア系アメリカ人の家庭に生まれ、青年時はプリンストン大学、イェール大学で法律を学んだ。ロナルド・レーガン政権下で司法次官補代理、ニュージャージー州の連邦検事、フィラデルフィアの連邦高裁判事を経て、2005年10月31日、ウィリアム・レンキスト最高裁長官の死去に伴い、ジョージ・ブッシュ大統領から、アメリカ合衆国連邦最高裁判所・判事に指名される。

タイトルとURLをコピーしました