社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】ペンシルバニア州は最高裁へ。州議会が選挙人を決める宣言をしたが、州議会が決められず会期が終了。州共和党は最高裁へ緊急提訴

政治
スポンサーリンク

テッドクルーズ議員が最高裁に提訴

最高裁は、ペンシルベニア州の選挙チャレンジに関する緊急アピールを聞く必要があります。

スポンサーリンク

議会の会期が終了、延長できず

元FOX記者、カイルベッカー氏「ペンシルベニア。最高裁令状は、PA最高裁判所が選挙訴訟を偏見をもって却下したことにより、憲法修正第1条および第14条に違反したと主張している。 ケリー、パーネル、他。最高裁判所のサミュエル・アリートに最終緊急申請を提出した」

2020年の立法会議は11月30日に終了し、両方の決議は深夜に失効しました。どちらも再導入されていますが、新しい立法会議は2021年1月7日まで開始されません。事実上、総会は来年まで無力になります。 

ペンシルベニア州の20人の選挙人団の選挙人は現在州務長官のブックバーによって選ばれています。

しかし、マストリアーノ氏は、当局は実際には立法府に属しており、選挙人が次期大統領を正式に選出するために議会に集まる12月14日までにそれを取り戻すことを望んでいると述べた。

(epochtimes)

Pennsylvania Lawmakers See ‘Constitutional Crisis’ Over Election Certification
Republicans in the Pennsylvania Legislature are looking at every legal avenue that would reclaim their authority over election ...

アリート裁判官は保守なので本提訴を受け入れる可能性大

タイトルとURLをコピーしました